★全日本ロードレース、鈴鹿8耐に挑戦する、SUZUKIN最強プライベーターを目指すブログ★


プロフィール

耕太

Author:耕太
国際ライダー・行政書士
H.L.O RACING



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク

このブログをリンクに追加する





HLO RACING ロゴ

H.L.O RACING オリジナル

シャツ販売中

Tgr
Tn
Pgr

【サイズ】

Tシャツ

S/M/L/XL

ポロシャツ

S/M/L/LL


【価格】

Tシャツ

5000円(税込み)

ポロシャツ

5000円(税込み)


シャツの詳細はこちらの記事をご参照ください。

手渡し以外の発送はレターパックライト(360円)にて発送させて頂きます。 お振込口座情報を商品に同封して発送致しますので、 到着後、お支払いお願い致します。

当Tシャツの収益は全日本ロードレース参戦等・レース資金として使わせて頂きます。 ご購入は何らかの方法で、ご連絡いただくか、こちらまでよろしくお願い致します。

fc2blog_20160614185820f00.jpg

耐久レースの必需品、給油口販売の詳細はこちらから fc2blog_201611221935400ad.jpg

SUZUKINオリジナルキャップ 好評販売中です。(税別)5,980円スナップバックなのでサイズはフリーです。 ご購入は店頭またはこちらまでよろしくお願い致します。

★"現在の鈴鹿ベストタイム 2分12秒720  ★"更新

鈴鹿8時間耐久レース H.L.O.RACING参戦記録 2015

その他の動画・オンボード映像はこちらから

HLO RACING cafeロゴ

H.L.O RACINGの☕cafeを併設したオープン・コミュニティ

H.L.O RACING cafe はロードレースを身近に感じる事が出来るレーシングカフェ

大阪市東淀川区下新庄1丁目12-6 第3ビル1階

【電車】

阪急下新庄駅から徒歩約4分

阪急淡路駅から徒歩約8分

【車・バイク】

新御堂筋 東三国2交差点から約3分

【営業日・営業時間】

不定期営業(ご来店される方はこちらまでメールまたはお電話下さい。)

営業日はこちらのブログ・Facebookページにて告知いたします

【営業案内】

アクセルとブレーキ
コロナ禍の終息が長引いた場合、
廃業を検討するかどうかというアンケートを
東京商工リサーチが行った調査結果の数値が生々しい

中小企業の「廃業検討率」7.7%
どれぐらい期間で?と言う問いに1年以内の期間で回答した中小企業が45.1%

https://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20200803_03.html

これは8月3日発表されたものですので、
終息の見通しが立たないこの状況が続けば
この数値は更に悪化すると思われます。

アクセルとブレーキを同時に行う政策により、
国民の間では、立場や考え方の違いによる
意見の相違が入り混じる空気になって
何をするのもストレスを感じます。

経済には様々分野があり、
スポーツや伝統的な工芸や芸能も
経済の一部でありますが、
1度廃業してしまえば、
途絶える、消滅してしまうものもあり、
数字では計り知れない損失が出てしまいます。

アクセルなのか、ブレーキなのか、
正解は僕にはわかりませんが、
あえて、サーキットでのオートバイの操作に例えると
意外としっくり来たので、
サーキット走行でのアクセルとブレーキを両方使う場面を説明します。

アクセル全開のストレート走行から強めのブレーキングが必要な場合で、
リアタイヤの接地感を出す1つの姿勢制御の方法として、
アクセルを戻すほんの少し前にリアブレーキを踏むと言う方法があります。
こうする事によって、アクセルを戻した時にリアタイヤ浮き上がりにくくなったりします。

また、特にレインコンディションなどで、
アクセルを開けてコーナーを脱出する時に、
外側にハラミそうになる事がありますが、
その際にもアクセルを開けたままリアブレーキを当てる様に踏むと、
車体姿勢が変化して、軌道を修正出来ることがあります。

バイクの操作の様に、
アクセルとブレーキの反作用をバランスよく
同時に使うことで得られる効果もあるので、
経済の回すと言うアクセルと
感染防止対策と言うブレーキを的確に要点を抑えて、
かつ、バランス良く使い分けることしか
残されていないと僕は思います。

僕的に具体的には、
どうのこうのは無いですが、
毎日入ってくる無数の情報から
選り分けて信頼性の高い情報のみを
自分の行動に反映させるようにしていますが、
コロナのせいでほんま、ムダに疲れますねー。





SUPER TWINクラスPR動画

リンクの動画は2020年7月26日に岡山国際サーキットにて
初開催されたSUPER TWINクラスの動画です。

このレースは立ち上げから僕と清水保選手の2人で
『言い出しっぺ』という立場で関わらせて頂いておりますが、
岡山国際サーキット様、参加者の方々をはじめ、
多くの方々にご賛同・ご協力いただきまして、
初レースを無事に終えることが出来ました。
ありがとうございます。

速すぎず、遅すぎず、丁度いいスピードレンジの
自由で楽しんだもの勝ちのこのレースを沢山の方に知って頂きたく
サイドポンツーン神吉様、カメラマンの安藤様、
参加者の皆さんにご協力いただいて、動画はド素人の僕が撮影して編集した
SUPER TWINレースのPR動画です。
見苦しい部分も多いと思いますが、イベントレースの見せ方を変えたいと言う気持ちで
製作いたしました。
このレースを盛り上げるためにシェアしていただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。




SUPER TWINクラス参戦結果


岡山国際モトレボリューション
SUPER TWINクラス参戦結果



予選1位(ドライ)
決勝2位(ウェット)



天候に翻弄された週末でしたが、
新しいこのカテゴリーへの質問や、
車両を食い入る様に見ていただいて、
改めてSUPER TWINクラスの注目度を
肌で感じる事が出来ました。

久しぶりのイベントレース参戦でしたが、
参加者各々が自分のマシンが1番カッコイイと
自慢し合う光景が印象的でした。

本当に楽しいレースでした。

沢山良いデータが取れたので
また次戦に向けて進化させようと思います。

参加された皆様お疲れ様でした!