★全日本ロードレース、鈴鹿8耐に挑戦する、SUZUKIN最強プライベーターを目指すブログ★


プロフィール

耕太

Author:耕太
国際ライダー・行政書士
H.L.O RACING



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク

このブログをリンクに追加する




ロードレースライダーが行政書士になるまでの軌跡行政書士試験受験生向け書籍販売中

HLO RACING ロゴ

H.L.O RACING オリジナル

シャツ・タオル販売中

Tgr
Tn
Pgr
Pgr

【サイズ】

Tシャツ

S/M/L/XL

ポロシャツ

S/M/L/LL


【価格】

Tシャツ

第2ロット分5000円(税込み)

ポロシャツ

5000円(税込み)

オルジナルタオル

3000円(税込み)


シャツの詳細はこちらの記事をご参照ください。

手渡し以外の発送はレターパックライト(360円)にて発送させて頂きます。 お振込口座情報を商品に同封して発送致しますので、 到着後、お支払いお願い致します。

当Tシャツの収益は全日本ロードレース参戦等・レース資金として使わせて頂きます。 ご購入は何らかの方法で、ご連絡いただくか、こちらまでよろしくお願い致します。

fc2blog_20160614185820f00.jpg

耐久レースの必需品、給油口販売の詳細はこちらから fc2blog_201611221935400ad.jpg

SUZUKINオリジナルキャップ 好評販売中です。(税別)5,980円スナップバックなのでサイズはフリーです。 ご購入は店頭またはこちらまでよろしくお願い致します。

★"現在の鈴鹿ベストタイム 2分12秒720  ★"更新

鈴鹿8時間耐久レース H.L.O.RACING参戦記録 2015

その他の動画・オンボード映像はこちらから

HLO RACING cafeロゴ

H.L.O RACINGの☕cafeを併設したオープン・コミュニティ

H.L.O RACING cafe はロードレースを身近に感じる事が出来るレーシングカフェ

大阪市東淀川区下新庄1丁目12-6 第3ビル1階

【電車】

阪急下新庄駅から徒歩約4分

阪急淡路駅から徒歩約8分

【車・バイク】

新御堂筋 東三国2交差点から約3分

【営業日・営業時間】

平日:自由営業(ご来店される方はこちらまでメールまたはお電話下さい。)

日曜・祝日:14時~21時

定休日:土曜日、レース・テストの日など

【定休日以外の休業日】

8月6日

8月11日

8月20日

メンテナンス
IMGP3041.jpg

毎晩、
K5の分解点検やってます。

リンクの洗浄&グリスアップと
リアサスを
ハンドソープ(きれいきれい)で洗ってやりました。

ハンドソープですけど
シールに優しくそこそこ綺麗になります。

乾燥させて、グリスアップして完了です。

K5再び


K5に再び乗れる!

先日の岡山国際の走行会で
K5オーナーさんと合意して、
僕のK7とトレードしました。

実際に自宅にK5が来るまでは
興奮して、寝付きが悪くなってました。

また、K5に乗れるのも、
前オーナーさんがシッカリと乗っていてくれたからです。

このK5は、
2006年 全日本RR
2&4、MFJ GP、岡山国際に参戦した車両です。

今年、スズキがK5のホモロゲを取り直して
2014年まで公認レースで使用する事ができます。
本格復帰に向けて、まずは、自己ベストを更新したいと思います。

ツーリング&岡山国際
pa.jpg

天候に恵まれ過ぎて、
暑かったですねぇ~

蒜山高原ツーリングは
暑さの中みんなイイ感じで、走れて良かったです。

ジンギスカンも、ソフトクリームも美味しかったなぁ

大阪と違い、湿度が低い分暑くても過ごしやすかったです。

翌日の岡山国際走行会も天候に恵まれ過ぎて
コチらも暑かったぁ~

コースにオイルが出てて、多少走りにくい所があり、
思いっ切りと言う所までは走れなかったかと思いますが
それも、サーキットで走る以上は仕方ない事ですから
その時の状況に応じて最良の楽しみ方で走るのが良い走り方です。
レースではありませんからねぇ~

マルボロ先輩は
初めて、ドライのサーキット走行だったみたいですが、
2本目の後半にそのオイルに乗って寝転んでしまいましたぁ

電化製品は従順です。
その2本目にマルボロ先輩の車両にカメラを積んで走ってたので
寝転ぶ瞬間もシッカリ撮れてます。

僕が、少しの間、前を走って見ようと2コーナーで前に出て
様子を見ようと思っていた周の出来事です。
チョットカメラ傾いてますけど、首で合わせてください。
では、どうぞ↓
[広告] VPS


島の歴史
天気が回復したので
島の戦争の歴史を教えてもらいました。

まずは、神風、回天などと同様に実際に実用化された
特攻隊の跡地へ

IMGP2354.jpg
島尾敏雄文学碑公園
震洋隊基地跡


IMGP2379.jpg

ここに来ると、言葉が出ません

震洋前の看板より

昭和19年4月、軍令部から頽勢挽回用として
提案された①から⑨までの特殊兵器のうちの一つで
⑥の回天とともに実用されたのが④の震洋であった。
鋼鉄及び木製の試作艇は5月27日に試運転が行われ
多少の改造のうえ、直ちに量産に移された。
一人乗りの一型改一は艇首に炸薬を搭載して
全速で敵艦船に衝突自爆しようとするモーターボートで
量産のため主機関は自動車のエンジンを使った。のち、
指揮艇として二人乗りで機銃と噴進砲を積んだものを並行して
量産に移した。

19年8月、第一次震洋艇隊50隻が長浦(横須賀)
での訓練を終わって大蝶部隊として父島に出撃した。
その後8月以後、九州の川棚警備隊と江田島の江の浦で
訓練を行い、比島、南西諸島、本土各地、伊豆諸島、小笠原諸島、
支那沿岸、東南アジア(現地製造)等に敵配備して
来攻に備えたのである。
これらの搭乗員は、兵学校や予備学生出身の青年士官が隊長となり
各艇員は予科練出身者であった。

IMGP2382.jpg

震洋(実物)

IMGP2384.jpg

船首部分から伸びている金属のアームが
激突と同時に火薬を叩く仕組みになっているそうです。

IMGP2402.jpg

となりの格納庫跡

IMGP2367.jpg
IMGP2369.jpg

文学碑

島尾敏雄 (著)


つぎに、安脚場(あんきゃば)戦跡公園へ

加計呂麻島は奄美大島の南側に大島海峡を挟んで存在する
東西に細長い離島である。
大島海峡は水深が深く、東西両側で外海に接続していることから、
海峡内の加計呂麻島側にある薩川湾が連合艦隊の泊地として用いられていた。

この泊地を防衛するために、
大島海峡東端に面した加計呂麻島の安脚場(あんきゃば)集落東側の
加計呂麻島東端に軍事施設が置かれていた。
もともとは1920年(大正9年)頃から旧日本陸軍が奄美大島要塞として砲台を設置していたが
1941年(昭和16年)から海軍によって砲台として整備されて利用されるようになった。
この際に大島海峡東端に設置した防潜網や管制機雷を遠隔操作する
金子手崎(かねこてざき)防備衛所が建設されている。

IMGP2440.jpg
IMGP2442.jpg

渡連(どれん)集落と安脚場集落の間の岬の突端に、
1944年(昭和19年)8月に大島防備隊増援部隊として編成された対空砲部隊が展開していた。
斉藤 新海軍大尉率いる98名の部隊が12センチ高角砲4門と13ミリ機銃2門を装備していた。
実際に奄美大島に来襲した敵機との交戦があり、
日本側の記録では18機を撃墜しているとされる一方、5名の戦死者と18名の負傷者を出している。

IMGP2430.jpg
IMGP2431.jpg

弾薬格納庫跡

IMGP2514.jpg

金子手崎防備衛所内 司令室跡

IMGP2508.jpg
IMGP2436.jpg

弾痕

IMGP2470.jpg

砲台跡から見た大島海峡

大島海峡に侵入してくる
敵潜水艦をこの砲台から攻撃していた。


僕は今回、島に来るまでは
島にこんな歴史がある事を知らずに育ってきました。
今、豊かな暮らしがあるのは、この時代を生きてきた人達が
居たからこそあるんだと痛感しました。

平和な社会が一番ですね。

毎日、ご飯を食べれて

夢を追いかけて生きれる

それがどれだけ、ありがたい事か

改めて、認識しました。



大自然レポート
IMGP1894.jpg

撮ってきた写真をジャンル別にUPしていきます。
まずは、家の塀の所にいたトカゲです。
種類はわかりません。
塀の苔に色が同化して、しばらく気づきませんでした。
自然はスゴイ!


IMGP2105.jpg

家の前の川にいたカニを人参で釣ります。
簡単に釣れて、小さい頃も遊んだ記憶があります。


IMGP2199.jpg

浜に行けばヤドカリが普通にいます。
かわいいんですが、ヤドカリも釣りの餌にすると
よく釣れます。
なんか残酷ですが、食べる為ですから・・・。


IMGP2526.jpg

こんな蜘蛛も
見るだけでサムケします。


IMGP2359.jpg

南国定番のハイビスカスです。


IMGP2005.jpg

花の名前はわかりません。
その辺に咲いてます。


アダンの実

アダンの実です。


IMGP2898.jpg

〔ざわわ〕のサトウキビ畑です。
歌いに来たみたいですよ~


IMGP2415.jpg

エメラルドブルーの海
何といっても海が一番きれいです。


IMGP2643.jpg

グーニーズのエンディングみたいでしょ



次回は島の戦争の歴史をUPする予定です。




無事帰ってきました。
IMGP2928.jpg

無事、家に帰ってきました。

集落の仕事や法事、前半の天候不順で
スケジュールが押しましたが
行きたい所にも行けて
充実しました。

後日、撮ってきた写真をUPします。


連れて行ってくれた叔父さんに
感謝です。

明日からまた頑張ります。



帰ります


今から、大阪に戻ります。
島とお別れです。

帰りも長いので、
事故のないように帰ります。





晩飯


今日の晩飯はコレです。↑
あんまり、イイのが取れなかったんで、
だいたい味噌汁にします。

屋根の修理で
日焼けして痛い。



大雨です。

無事到着の報告と、現在の状況ですが、スコールが凄くて何も出来ません。

車で、わずかに電波の届く所を見つけてUPしてます。

画像は、昨日集落に着いた時に撮影した物です。

明日はどうなるかなァ~( i _ i )




古仁屋です。

フェリー乗り場の古仁屋に着きました。
ココから20分ぐらい舟に揺られます。

多分、島に渡ったら携帯は圏外みたいです。