★全日本ロードレース、鈴鹿8耐に挑戦する、SUZUKIN最強プライベーターを目指すブログ★


プロフィール

耕太

Author:耕太
国際ライダー・行政書士
H.L.O RACING



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク

このブログをリンクに追加する




ロードレースライダーが行政書士になるまでの軌跡行政書士試験受験生向け書籍販売中

HLO RACING ロゴ

H.L.O RACING オリジナル

シャツ・タオル販売中

Tgr
Tn
Pgr
Pgr

【サイズ】

Tシャツ

S/M/L/XL

ポロシャツ

S/M/L/LL


【価格】

Tシャツ

第2ロット分5000円(税込み)

ポロシャツ

5000円(税込み)

オルジナルタオル

3000円(税込み)


シャツの詳細はこちらの記事をご参照ください。

手渡し以外の発送はレターパックライト(360円)にて発送させて頂きます。 お振込口座情報を商品に同封して発送致しますので、 到着後、お支払いお願い致します。

当Tシャツの収益は全日本ロードレース参戦等・レース資金として使わせて頂きます。 ご購入は何らかの方法で、ご連絡いただくか、こちらまでよろしくお願い致します。

fc2blog_20160614185820f00.jpg

耐久レースの必需品、給油口販売の詳細はこちらから fc2blog_201611221935400ad.jpg

SUZUKINオリジナルキャップ 好評販売中です。(税別)5,980円スナップバックなのでサイズはフリーです。 ご購入は店頭またはこちらまでよろしくお願い致します。

★"現在の鈴鹿ベストタイム 2分12秒720  ★"更新

鈴鹿8時間耐久レース H.L.O.RACING参戦記録 2015

その他の動画・オンボード映像はこちらから

HLO RACING cafeロゴ

H.L.O RACINGの☕cafeを併設したオープン・コミュニティ

H.L.O RACING cafe はロードレースを身近に感じる事が出来るレーシングカフェ

大阪市東淀川区下新庄1丁目12-6 第3ビル1階

【電車】

阪急下新庄駅から徒歩約4分

阪急淡路駅から徒歩約8分

【車・バイク】

新御堂筋 東三国2交差点から約3分

【営業日・営業時間】

平日:自由営業(ご来店される方はこちらまでメールまたはお電話下さい。)

日曜・祝日:14時~21時

定休日:土曜日、レース・テストの日など

【定休日以外の休業日】

8月6日

8月11日

8月20日

バイク諸事情

地元の先輩のバイクガレージです。

本来この場所はバイクだけの為に借りていたのですが、
昨年末あたりから諸事情により
仕事の道具も収納しなければならない様になりました。

更に諸事情が重なって、イマではバイクが見えなくなってます。

バイクは出せるそうですが…。

バイクの維持は様々な要因をクリアしなければなりませんから、
生活環境が変化すれば、維持する努力も変わってきますね。

今日は、そんな先輩のお手伝いを
チョットだけさせて頂きました。

岡山RR 観戦記

昨日、岡山RR・モトレボに参戦された
ライダー並びに関係者の皆さま
お疲れ様でした(^ ^)

天気も気温もバッチリでしたね。
レース観戦を純粋に楽しめました。

岡山国際のグランドスタンドが
キレイになっていて、びっくりでした^_^;


用品関係のサポートブースも沢山出ていたので、
参戦ライダーも安心してレースができますね。


決勝前の8耐ライダーで岡山国際元ST600チャンピオンの河端選手!


僕はライダーのバックショットが
最高にカッコよく見えます(^ー^)ノ


6番グリッド緊張感満開!


決勝スタート!

先頭集団を走行していましたが、
途中、惜しくもコースアウトで
ほぼ最後尾まで、後退してしまいましたが、
猛烈な追い上げで、16位フィニッシュ!
ミスをしても決っして諦めない走りが印象的でした。
さすが、国際ライダーです。


こちらも、8耐ライダー兼田選手
右脚のホネは2年ぐらい繋がらないそうですが、

「2年乗らないなんて、シネいうてるのと同じや」兼田選手談

と言うコトで、右脚荷重ナシで
2番グリッドからスタート。
しかも、まだまだ手探り段階のパニガーレで。

さすがっす^_^;


このクラスのマシンは画になりますね~!

決勝はフライングゲットでさようなら(笑)


久々にお会いした。
チームレンジャーの高山選手と大澤選手
オープンビギナークラスで2位、3位を獲得!!
表彰台はやっぱカッコいいですね~!
おめでとうございます!

今回、岡山に来て、レースに対するそれぞれの取り組み方について
いろいろな方からお話が聞けて、勉強になったのと、

やっぱり、努力は裏切らないコトを再確認しました。

運やセンスだけでは、高が知れていますね。

やるコトを少しづつでもヤレば、広い意味で結果は確実に違います。

僕も8耐に向けて頑張ります(^_^)v

岡山RR



兼田選手。ホネが繋がってないとは思えない走りです^_^;
シブいっす!


岡山ST600元チャンピオンの河端選手のマシンも予選準備万端です!

レース観戦オモロイですね~!

岡山
岡山に入ります(^_^)v

ハイエースHID

先日、ハイエースのHIDがぶっ壊れました。

左側が点灯しなくなり、その翌日に右も点灯しなくなりました。
凄いタイミングですわ。

純正H4でも良いのですが、
やっぱりビジュアル的にHIDの方がシブいので
今回は別のメーカーのHIDに変ました。

前回は超ビジュアル重視の12000kでしたが、
光量が足らず、雨の日は見難い状態だったので、
今回は実用性重視の6000kにしました。


ハイエースはもっぱらサーキットの往復がメインなので
夜間等に長距離を走行する事が多いですから、
やっぱりビジュアル重視はダメですね・・・。

いい機会になりましたわ。

ブレーキ無くなる。

ブレンボのブレーキマスターは
ヒジョーに良いレーシングパーツですが、
機能しなくなれば全く意味がありません。

と言うのも、
このブレーキレバーを支持しているピンが
抜け落ちる事がたまにあります。

裏面にクリップが付いていて
通常、外れる事はないのですが、
振動、転倒によってクリップの嵌りが甘くなり、
走行中にピンが抜け落ちてしまう事があります。

クリップは裏面に位置していますので
日常点検では見落としやすい箇所でもありますから
ワイヤリングをすることでピンの脱落を防止する事が出来ます。

レース界では常識ですが、
一般には十分浸透していないみたいですので、
ブレンボユーザーの方は一度点検してみて
ワイヤリングする事をお勧めします。

また、キャリパーのパッドピンも同様に
ベータピンを抜け止めにしてありますが、
このベータピンも良く脱落するので、
ワイヤリングしておいた方が良いと思います。

良いパーツも使えなければタダの金属ですからね~(^^)






タイヤの負担

これ、K5のフロントフォークです。
ストローク管理用のリングは決勝レースの時のまま
ウィーク中に色々とテストした結果、
僅かですが、ストロークが残るようになりました。

ちなみに、予選までは残ストローク”0mm”でした・・・。

本当はもう少しストロークに余裕があれば良いのですが、
K5ノーマルフォークではこうなってしまいます。


フロントタイヤです。
このタイヤマーキング”MFJ”の文字の後に
本来、番号が書かれているハズなのですが、
モミ潰されて消えてしまっています。

タイヤの接地面とホイールのリムの部分に挟まれる形で
ブレーキング・コーナリングでモミモミされて消えました。


フロントほどではないですが、
リアタイヤも同様ですね~。


フロントもリアもタイヤの状態が
良くないです。

フロントのコンパウンドはミディアム。
リアのコンパウンドはソフトでした。

今回の車体条件と僕の乗り方では
フロントのミディアムは柔らか過ぎた感じです。

以前、転倒した訳でもないのに、
フロントホイールのリムに縁石の赤色のペイントが
ついていた事があります。

タイヤが物凄い仕事をしている証拠です。

セッティングをハズした状態では
タイヤが終われば全て終わり。

タイヤに優しいセッティングをしなければ、
身もお金も続きませんね~~(*_*)



レース応援

今週の日曜日は岡山国際サーキットへ
友人の国際ライダーの応援に行きます(^_^)v

久々の岡国なので、楽しみですわ(^-^)/



Tシャツも持って行きますので、
購入希望の方はお声かけ下さい(^-^)/

なお、ご予約頂いている方の発送、
または、手渡しは順次行っています。

発送を希望される方は、
お手数ですが、こちらのアドレスまで
送付先等のご連絡よろしくお願いします。
legal@higuchihoumu.com

恒例行事

いつもの事ですが、
レース後は100%風邪ひきます(・_・;

今回はノドが特にやられてます。
連休前なので、早く治さなければ…。

タイヤ交換

タイヤ交換のやり方を間違えると
こんな感じになります。

タイヤをブチブチ言わせながらレバーを使い、
力任せにタイヤを外すまたは、はめるをすると、
タイヤ、ホイールに大ダメージを与え、
場合によっては大事故に繋がります。

タイヤ交換で特にチカラは使いません。

レバーを使う作業中にチカラが必要であれば、
何か間違えている証拠です。

タイヤ交換は基本整備の一つですが、
慎重に正確にできる様に練習も必要ですね。