★全日本ロードレース、鈴鹿8耐に挑戦する、SUZUKIN最強プライベーターを目指すブログ★


プロフィール

耕太

Author:耕太
国際ライダー・行政書士
H.L.O RACING



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク

このブログをリンクに追加する




ロードレースライダーが行政書士になるまでの軌跡行政書士試験受験生向け書籍販売中

HLO RACING ロゴ

H.L.O RACING オリジナル

シャツ・タオル販売中

Tgr
Tn
Pgr
Pgr

【サイズ】

Tシャツ

S/M/L/XL

ポロシャツ

S/M/L/LL


【価格】

Tシャツ

第2ロット分5000円(税込み)

ポロシャツ

5000円(税込み)

オルジナルタオル

3000円(税込み)


シャツの詳細はこちらの記事をご参照ください。

手渡し以外の発送はレターパックライト(360円)にて発送させて頂きます。 お振込口座情報を商品に同封して発送致しますので、 到着後、お支払いお願い致します。

当Tシャツの収益は全日本ロードレース参戦等・レース資金として使わせて頂きます。 ご購入は何らかの方法で、ご連絡いただくか、こちらまでよろしくお願い致します。

fc2blog_20160614185820f00.jpg

耐久レースの必需品、給油口販売の詳細はこちらから fc2blog_201611221935400ad.jpg

SUZUKINオリジナルキャップ 好評販売中です。(税別)5,980円スナップバックなのでサイズはフリーです。 ご購入は店頭またはこちらまでよろしくお願い致します。

★"現在の鈴鹿ベストタイム 2分12秒720  ★"更新

鈴鹿8時間耐久レース H.L.O.RACING参戦記録 2015

その他の動画・オンボード映像はこちらから

HLO RACING cafeロゴ

H.L.O RACINGの☕cafeを併設したオープン・コミュニティ

H.L.O RACING cafe はロードレースを身近に感じる事が出来るレーシングカフェ

大阪市東淀川区下新庄1丁目12-6 第3ビル1階

【電車】

阪急下新庄駅から徒歩約4分

阪急淡路駅から徒歩約8分

【車・バイク】

新御堂筋 東三国2交差点から約3分

【営業日・営業時間】

平日:自由営業(ご来店される方はこちらまでメールまたはお電話下さい。)

日曜・祝日:14時~21時

定休日:土曜日、レース・テストの日など

【10月営業案内】

8日(日曜日)営業

9日(月曜日)休業

15日(日曜日)営業

22日(日曜日)営業

29日(日曜日)営業

プレッドブル

いよいよ今週土曜日に迫った
【FMX】RED BULL X-FIGHTERS OSAKA
の予習をしてきました~(^ー^)ノ

久しぶりの心斎橋で迷いまくりでしたけど…^_^;


キンキンに冷えたレッドブル片手に
お姉さんの説明を受けて、雰囲気理解しました!
最後にメッセージをというコトで、


8耐参戦チームとして、
出場日本人選手への応援メッセージを書いてきました^o^

明日が楽しみですわ( ´ ▽ ` )ノ

8耐エントリー完了

ダンロップサーキットステーション参加の皆様
お疲れ様でした~!

雨でしたけどね、得るものはあったと思います。

僕が先導させて頂いた方に、
凄く楽しくて勉強になりましたと、
お言葉を頂きました。

こういうのが1番嬉しいですね( ´ ▽ ` )ノ

先日も書いた様に、どんなペースであれ、
僕の思うベストラインを走るようにしていますし、
雨でも、あえてレインのラインではなく、
ドライのラインをトレースしました。

なぜなら、参加者の多くの方は、レーシングライダーの感覚を共有したいという気持ちで、
参加されていると僕は考えたからです。

後続の参加者が見やすい様に、
オーバーアクションでカラダを大きく使って走行しました。
これも、レーシングライダーが
どのタイミングで、なにをしているか、
表現する一つの方法です。

また次回もご参加下さい~!
次は晴れて欲しいですね。

さて昨日、走行会が終わったあとに、
8耐のエントリーをしてきました。

第一ライダーとして、
2013年の8耐を戦います。

昨日の鈴鹿でも応援Tシャツを
買って頂きました(^o^)

ありがとうございます!

Tシャツを着て是非!
鈴鹿へ応援に来て下さいね( ´ ▽ ` )ノ

8耐まであと2ヶ月、
トレーニング、エンジンチューニング、テスト。
楽しいコト山盛りで、毎日気分が高揚します。

レースの楽しみはウイークだけじゃないですからね~(^ ^)

8耐に向けて全開で頑張ります( ̄^ ̄)ゞ

ダンロップサーキットステーション

はい。予報通り雨です。
走行会にご参加の皆様、
くれぐれも縁石に乗らない様に注意して下さいね!

風邪引かないように頑張ります!

明日の準備…。

明日はダンロップサーキットステーションin鈴鹿

ですが…。

雨の可能性が濃厚ですなぁ´д` ;

明日の準備で、タイヤ交換をしました。
奇跡的に晴れたらええんですがね~。

あと、Tシャツも持って行きますので、
お渡しさせて頂きますね^_^

参加者の皆さま、くれぐれもご安全に!

アクションカムカム

昨日は、カムはカムカムでもカムシャフト。
今日は、カメラのアクションカムです。

8耐マシンにはフロントカメラが着いていますが、
このアクションカムの投入により、
それ以外の面白いオンボード映像をお見せ出来る様になります。

早速、今週の走行会でテストしてみますわ(^∇^)

K9エンジン7

ポート加工を終え、カムまわりのあたりを取ってます。

角を落とし、規定トルクでカムホルダーを締めて、
カムを電動工具でぐるぐる回します。
そして、あたりの強いところを削ります。

この作業をカムがスルスル回るまで続けます。

EX側は摺動面積がIN側に比べ狭いので、
割と早い段階でいい感じになって来ました。

まだはもうなり、もうはまだなり。
微妙な加減が難しいですが、
コレが醍醐味ですね~( ^ω^ )

鈴鹿のポイント3
fc2blog_2012050716424107a.jpg

【走行ライン】
鈴鹿はコース幅も広く、
初めはどこ走ってイイのかわからないと言う状況になると思います。
しかし、先導付き走行会の最大のメリットである
先導車の後をしっかり走れば、全く問題ありません。
インストラクターによって考え方が違うので、
その違いも楽しみの一つかも知れませんね。

僕は、どのクラスを担当しても自分の思うベストラインを
トレースするようにしていますので、初心者クラスでもラインは同じです。

特に体の動きは、オーバーアクション気味で、
後ろから見え易いよう、先導しています。

体の使い方、タイミングなど、言葉では表現しきれない感覚が
真似をして頂くことで、伝わると思います。


いよいよ、間近に迫った走行会ですが、
サーキットを走ることで、バイクがもっと面白くなる様に
言葉だけでなく、感覚も伝える能力を磨いて行きたいと思います。

鈴鹿のポイント2
onpu033-.jpg

【リセットポイント】
昨日も書いたように、鈴鹿はリズムが大切です。
なぜ大切なのか?それは、2分以上かかるコースなのに
リセット出来るポイントがヘアピンしかない事です。

1コーナーやS字で失敗すると、車速も落ちてしまい、
ヘアピンまで車速の回復が難しくなります。

したがって、スタートからヘアピンまでの区間は、
ヘアピンからより遠い所で
失敗してしまうとヘアピンまでその影響が出続けます。

モチベーションを保ってリズムよく走るには、
この事を理解した上で、コースを2分割して
ヘアピンまでの集中とヘアピンからの集中で考えると
気持ちのリセットも出来て、
モチベーションの維持がし易いと思いますよ。

鈴鹿のポイント1
map.gif
来週の走行会に向けて、鈴鹿サーキットをより楽しめるように
簡単ではありますが、チョッとしたコツを3回に分けてお話します。

ただ、ご留意して頂きたい事は、
走行会はレースではありませんので
ムリをするとイロイロな意味で大変な事になりますから、
心にゆとりを持って、走行して下さい。


【頑張ってもタイムは出ない】
僕は北は菅生、南はオートポリスまで
いろいろな国内のサーキットを走った事がありますが、
鈴鹿は特に奥深いな~っと、感じます。

それは、フルコースはとても長く、
走り始めた頃は、たった1周でも100%の集中力が続きませんでした。
モチベーションや気持ちにムラがあると、顕著にそれがタイム表れます。

あまり走り慣れていない人に多いのが、
ブレーキングで頑張りすぎる事ですね~。

タイムを出そうとすると、ブレーキングも大事ですが、
走り慣れていない頃に、ブレーキングで頑張ると
リスクばかりが増えて、タイムは減りません。

僕が思う、鈴鹿で大切な事は
アベレージスピードを如何に上げれるかです。
ギクシャクせずに、スムーズに走るように心がけています。

スムーズな走行の目安として、
ギアと回転数が適切であるかで判断します。

参考までに、8耐マシンGSX-R1000K9の例を記載します。
ちなみにミッションをはじめEGはノーマルです。
ファイナルは 16×42(純正は17×42)
(当ブログ掲載のオンボード映像も参考にして頂ければ良いかと思います。)

・ストレートは本来6速まで使いますが、走行会では5速まで、だと思います。
・2コーナー立ち上がりからダンロップ入口までは3速固定。
・ダンロップは4速で走ります。
(僕の場合、5速までを使うとトラクションが抜けやすくなるので。)
・ヘアピンは1速です。
・マッチャンは4速で引っ張ります。*開けて曲がる感じ
(5速よりもトラクションがよりかかって、旋回性が良いからです。)
・スプーンは3速で。
・バックストレートは6速までしっかり。(走行会では無理かも知れませdん)
・130Rは4速で。
・シケインは1速までシフトダウン。

タイムが2分50秒ぐらいでも、走行のリズムはしっかりと
掴んでおく必要があります。

ギアはほとんど変わりません。
変わるのは回転数です。
今後、走行会以外でライセンスを取り、
走る時には、回転数を上げて行く練習をすると良いかと思います。

ダンロップサーキットステーション2013
top.jpg
ダンロップサーキットステーション2013

来週の29日はダンロップサーキットステーションin鈴鹿が開催されます。
参加される方はあと1週間で聖地鈴鹿を満喫できますね~

僕もインストラクターとして先導走行をさせて頂きます。

平日にも関わらず、毎回多数の参加者の方で賑わっています。

当日は見かけたら気軽にお声掛けくださ~い
ライディング・セッティング・お困りごと
なんでもご相談下さい~~(^^)/

あと1週間、マシン整備はバッチリお願いしますね!!