★全日本ロードレース、鈴鹿8耐に挑戦する、SUZUKIN最強プライベーターを目指すブログ★


プロフィール

耕太

Author:耕太
国際ライダー・行政書士
H.L.O RACING



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク

このブログをリンクに追加する




ロードレースライダーが行政書士になるまでの軌跡行政書士試験受験生向け書籍販売中

HLO RACING ロゴ

H.L.O RACING オリジナル

シャツ・タオル販売中

Tgr
Tn
Pgr
Pgr

【サイズ】

Tシャツ

S/M/L/XL

ポロシャツ

S/M/L/LL


【価格】

Tシャツ

第2ロット分5000円(税込み)

ポロシャツ

5000円(税込み)

オルジナルタオル

3000円(税込み)


シャツの詳細はこちらの記事をご参照ください。

手渡し以外の発送はレターパックライト(360円)にて発送させて頂きます。 お振込口座情報を商品に同封して発送致しますので、 到着後、お支払いお願い致します。

当Tシャツの収益は全日本ロードレース参戦等・レース資金として使わせて頂きます。 ご購入は何らかの方法で、ご連絡いただくか、こちらまでよろしくお願い致します。

fc2blog_20160614185820f00.jpg

耐久レースの必需品、給油口販売の詳細はこちらから fc2blog_201611221935400ad.jpg

SUZUKINオリジナルキャップ 好評販売中です。(税別)5,980円スナップバックなのでサイズはフリーです。 ご購入は店頭またはこちらまでよろしくお願い致します。

★"現在の鈴鹿ベストタイム 2分12秒720  ★"更新

鈴鹿8時間耐久レース H.L.O.RACING参戦記録 2015

その他の動画・オンボード映像はこちらから

HLO RACING cafeロゴ

H.L.O RACINGの☕cafeを併設したオープン・コミュニティ

H.L.O RACING cafe はロードレースを身近に感じる事が出来るレーシングカフェ

大阪市東淀川区下新庄1丁目12-6 第3ビル1階

【電車】

阪急下新庄駅から徒歩約4分

阪急淡路駅から徒歩約8分

【車・バイク】

新御堂筋 東三国2交差点から約3分

【営業日・営業時間】

平日:自由営業(ご来店される方はこちらまでメールまたはお電話下さい。)

日曜・祝日:14時~21時

定休日:土曜日、レース・テストの日など

【10月営業案内】

8日(日曜日)営業

9日(月曜日)休業

15日(日曜日)営業

22日(日曜日)営業

29日(日曜日)営業

エイプリフレッシュ
調子の良くないエイプをリフレッシュしています。

暑い時とエンジンが暖まっている時にエンジンが掛からないらしい。

とりあえず試乗することに、
今は寒いので一発始動!

乗った瞬間から、いろいろと違和感が…。
ハンドルギシギシ、スロットルの異常なあそび、走らない、吹けが悪い…etc
一通り記憶して試乗終了。



まずはハンドルギシギシの調査。
10秒で原因がわかりました。
この錆びたボルト。左右共にほとんど締まってませんでした。



外してハンドル周りを磨き上げ、
錆びたボルトは綺麗なボルトに交換し
十分なトルクで締め付けます。



めちゃくちゃ綺麗になりました。



当然ですが、ギシギシも無くなりました。

次は車体を分解していきます。

盗難対策


悲しく腹立たしい話しですが、
最近、鈴鹿サーキットのピット内で盗難が頻発しているようです。

工具やパーツなど、サッと持っていける物を中心に盗難被害にあっているみたいです。

僕もかなり前ですが、トルクレンチをやられました。

自分の物は自分で守るしかないので、
先週のテストの際には、走行後すぐに風呂へ行き、買出しも済まして
明るいウチに戻って食事をしてから整備をして、
盗られそうなパーツ類と共にハイエースで寝ました。

今週は鈴鹿の地方戦最終戦です。不審者には声かけを行うなど、
盗難被害にあわないようにみんなで気をつけて、
良い最終戦をお過ごしください。

新しいカウル


来シーズン用にカラーリングするため
新しいカウルを用意しました。

スライダーの穴をあけました。
ホールソーを持っていないので、
リボルバーみたいな穴をあけて切り取り
リューターで仕上げました。

いろいろとやる事がありますわ~。

FIM ライセンス


コレはFIMライセンスです。

鈴鹿8耐は世界耐久選手権の第2戦ですから、
参戦するにはこのライセンスが必要です。

英語はゼンゼン読めませんが、
このライセンスはペラペラです。
普通のコピー用紙と同じ厚みです。

お値段15,000円ナリ。

1レース分ですがMFJよりもお高いのです。

セルフサービスのライセンスやこのペラペラのライセンス。
もうちょっと、なんかないですかね・・・。




フィッティングな2日間


今回の走行はシェイクダウンでしたが、
来シーズンに向けたセットアップの過程で、
技術的な改良が必要になるかもしれないので、
このオフシーズンの間に手間のかかる事を済ませておく必要があります。

その為には、この2日間をどう使うかによって、
見えてくるモノと見えないモノがハッキリします。

このテストに臨むにあたり、自分で決めたプログラムに沿って、
淡々と、かつ適時修正を加えながら消化していきました。

僕のセットの進め方として、まずはマシンに乗ってライディングした時に
自分の意思が最もマシンに伝わる位置を探ります。

位置とは?車高(様々なシーンで)ライディングポジションの総称という事になります。

バイクはこの競技をするうえでメインの”道具”です。

簡単な話、歩くための道具、”靴”を選ぶことと同じです。
サイズが同じでも全ての靴が自分に合うことはありません。
大抵の人は、靴を買う時は必ず試着すると思います。
その時に違和感はないか?歩きやすいか?などの確認をして
コレでイケるであろうという事で買いますよね。

購入後、紐靴であれば、紐の締め具合を調整したり、
場合によってはインナーソールの高さ素材を変えてみたり、
この調整の事をオートバイではセッティングと言うんです。

マシンセットの場合、靴をオーダーで作っているような感覚ですね。
とりあえずフィットする位置を探り、そこから微調整を繰り返し
より走り易いマシンに仕上げていきます。

なので、今回のシェイクダウンは狭義のセッティングではありません。
まだフィッティングの段階です。

ステップやハンドルの位置を変えてみたり、
前後の車高やSPイニシャル・減衰などを違和感が少なくなる方向で調整しました。

ただ、ポジション・セッティングに関して、
有名な○○さんは○○だから○○で正しいと思いこむ事は
靴の理論からして間違っている(合わない)可能性が高いです。
ただし、数々のテストをこなしてきた方の意見を
参考にすることで、近道が出来る場合があります。

でも結局、靴を履くのは自分です。
最終的に判断するのは自分だし、自分の違和感を人に伝える事が出来るのも自分だけです。



走行の話に戻りますが、
鈴鹿サーキットのSMSC枠は1枠30分です。
フルに走っても10~12周です。

テストのためにピットインが出来るのは
通常1回か2回ぐらいですかね~。

今回の走行はシェイクダウンでしたから、
はじめの1日目は点検と違和感の洗い出し。
次の日は1日目のデータを元に様々な位置調整をしたので、
ピットアウト→ピットインを繰り返し、
ほとんどホームストレートを通過していません。



危ない目にも遭いましたが、
順調にテスト内容を消化し、フィッティングの作業は
ほぼ終わりが見えてきて、次のセッティングに必要な
技術的作業の課題を確認する事が出来ました。

スンごいマニアックな話でしたが、
大まかにはこんな感じでフィッティングな2日間を過ごしました。

テーマ:自動車、バイク - ジャンル:車・バイク


水温


ガムテープを剥がしながら、
写真を撮り忘れていた事を思い出し、
中途半端ですが、写真を撮りました。

週末の気温はここ最近では比較的暖かかったのですが、
ガムテープナシではオーバークールになってしまいます。

テスト初日にガムテープを3枚貼り付けていたのですが、
走行中に2枚めくれて、水温を見たら57℃でした。

大きく4枚貼り付けた時に77℃ぐらいで丁度良い感じでした。

冷えすぎも良くないので、寒い時期の水温管理も大事です。






テーマ:自動車、バイク - ジャンル:車・バイク


鈴鹿サーキットSMSC枠 危険予知
昨日までの2日間でSMSC枠を4枠走りましたが、
毎度毎度、危険な目に遭いました。

特に危険を感じたのは初日の下見走行です。
下見走行(追い越し禁止)の趣旨は
コース状況の把握と自分やマシンのチェックをするためです。

そんな当たり前のルールが守れない人に
S字のイン側から不意打ちで追い越されました。

まさか、下見走行で追い越しをするとは・・・。
ルール以前の問題です。

無防備な状況で仮に接触すれば、重大事故に繋がります。

真剣に走っていても危険がつきまとうこの競技。

しょうもない事で、加害者被害者ともに大きく人生が狂う事でしょう。

ルールやマナーを守れない人、結果責任を予測できない人、さようなら・・・。

以上が、特に危険を感じた瞬間でした。

以下は、SMSC枠には色々なレベルの人が走っている事を念頭に置いて
安全に走りましょう。と言う事で、
この二日間で特にヒヤッとした瞬間の動画をご覧ください。

危険予知にご活用ください。


2013/11/22

お次は刺激が強め。

2013/11/23

あとコンマ何秒車間をつめてアプローチの態勢に入っていれば
重大事故になっていた可能性大です。

サーキット走行はルールとマナーを守って安全に楽しみましょう。

テーマ:自動車、バイク - ジャンル:車・バイク


テスト終了


2日間のシェイクダウンテストは無事終了しました。

セットの方向性も見えて、
有意義なテストになりました。

どの走行枠も非常に危険でしたが、
最後に極めつけがあったので、後ほど動画をブログにアップします。

この日にテストが実施出来るよう
ご尽力いただいた皆さんに感謝しております。

また、今シーズンの鈴鹿走行は今日で走り納めです。

今シーズンも鈴鹿サーキットを全日本2&4、8耐、テスト等で、
200周以上走行しましたが、無転倒で終えることができました。

無事に自分の足でサーキットから帰れる幸せを噛み締めながら
安全運転で帰ります。

二日目


二日目もテスト日和です。



昨日の走行をもとに、
乗りやすい位置を探るため、姿勢を重点的に追求していきます。



来週がNGKということもあり、周りの方々は殺気だっているので、
無用なアクシデントに巻き込まれないよう注意してテストします。

初日終了


初日のテストは無事に終了しました!

危ない目にはあいましたが、
明日もポイントを絞って、安全にテストします。