★全日本ロードレース、鈴鹿8耐に挑戦する、SUZUKIN最強プライベーターを目指すブログ★


プロフィール

耕太

Author:耕太
国際ライダー・行政書士
H.L.O RACING



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク

このブログをリンクに追加する




ロードレースライダーが行政書士になるまでの軌跡行政書士試験受験生向け書籍販売中

HLO RACING ロゴ

H.L.O RACING オリジナル

シャツ・タオル販売中

Tgr
Tn
Pgr
Pgr

【サイズ】

Tシャツ

S/M/L/XL

ポロシャツ

S/M/L/LL


【価格】

Tシャツ

第2ロット分5000円(税込み)

ポロシャツ

5000円(税込み)

オルジナルタオル

3000円(税込み)


シャツの詳細はこちらの記事をご参照ください。

手渡し以外の発送はレターパックライト(360円)にて発送させて頂きます。 お振込口座情報を商品に同封して発送致しますので、 到着後、お支払いお願い致します。

当Tシャツの収益は全日本ロードレース参戦等・レース資金として使わせて頂きます。 ご購入は何らかの方法で、ご連絡いただくか、こちらまでよろしくお願い致します。

fc2blog_20160614185820f00.jpg

耐久レースの必需品、給油口販売の詳細はこちらから fc2blog_201611221935400ad.jpg

SUZUKINオリジナルキャップ 好評販売中です。(税別)5,980円スナップバックなのでサイズはフリーです。 ご購入は店頭またはこちらまでよろしくお願い致します。

★"現在の鈴鹿ベストタイム 2分12秒720  ★"更新

鈴鹿8時間耐久レース H.L.O.RACING参戦記録 2015

その他の動画・オンボード映像はこちらから

HLO RACING cafeロゴ

H.L.O RACINGの☕cafeを併設したオープン・コミュニティ

H.L.O RACING cafe はロードレースを身近に感じる事が出来るレーシングカフェ

大阪市東淀川区下新庄1丁目12-6 第3ビル1階

【電車】

阪急下新庄駅から徒歩約4分

阪急淡路駅から徒歩約8分

【車・バイク】

新御堂筋 東三国2交差点から約3分

【営業日・営業時間】

平日:自由営業(ご来店される方はこちらまでメールまたはお電話下さい。)

日曜・祝日:14時~21時

定休日:土曜日、レース・テストの日など

【10月営業案内】

8日(日曜日)営業

9日(月曜日)休業

15日(日曜日)営業

22日(日曜日)営業

29日(日曜日)営業

サインボード


そういえば、自前のサインボードを持っていなかったので、

共同作業で手づくりしております。

朝方まで作業しましたが、
思いのほか、時間と物資が必要になり、
1日では完成しませんでした…。

続きは空いた時間にぼちぼちやります。






you は shock





バルブに秘孔を突かれて、タペットがヒデブした模様です。

北斗神拳おそるべし…。

と言うヘッドの画像が昨晩送られてきました。

練習熱心なケンシロウ君のハスクが…。
カムチェーンが千切れて、ピストンでバルブを突いたみたいです。

原因究明はコレからですが、
走行距離も多くなく、ノーマルです。

シフトミスした訳でも無く、
猪名川サーキットのシケイン立ち上がり付近で
エンジンが止まったようです。

チェーンの残骸が腰下へ落ちているようなので、
モレなく全バラです。

さあ、どうしよう…と考えている本人の意向で画像をUPしました。

レースしてたらこんな事もあるよね…
みんな色々助けてくれるし、頑張ってなおそうぜ!!







京橋はええとこでっせ


昨日ですが、
とある人のお疲れさま会で、
京橋を堪能しておりました。

生ビールと串カツ、どてやき。
サイコーでした。



そして、もつ鍋屋へ



京橋名物的なもつ鍋を食べてフィニッシュです。

いつもながら、京橋はええとこですわ。






エントリーリスト


今年は、このレースが開幕戦になります。
昨年よりもエントリー台数が多いですね。

2&4まで、あと約2週間になりました。
もう既に緊張してます…。

寝ても覚めてもライディングのことが頭から離れない、
レースモードです。

いつもの事ですが、予選や決勝で走行するまで、
どんどん緊張が強くなってきます。

走行が始まれば、かなり冷静なのですが、
その直前の心拍数は自分の心臓の鼓動で
視野がブレるぐらいなので
かなりヤバいレベルだと思います。

とにかく、このレースはポイントGETを目指して頑張ります!







プレゼン
今日は久しぶりにプレゼンをしてきました。

質疑応答も含めて、与えられた時間は15分。
プレゼン自体の制限時間は5分です。

不思議なぐらい今回は全く緊張しませんでしたが、
とある事業について、普通に喋れば30分ぐらいかかるものを
5分に纏めて、過不足なく話すのが難しかったですね。

適度に間を取りながら、普通に聞き取れる限界ぐらいのスピードで話をして、
なんとか無事に質疑応答まで乗り切りました。

地味に練習して良かったですわ。





恒例行事


最近定着しつつある、
MFJライセンスの恒例行事。

セルフなサービス。

今年もやりましたよ。



毎回、透明のフィルムの寸法が大きくて余るので、
カットするのがとても面倒です。

面倒なので、カットせずに財布へ入れたら、
粘着ノリが財布内でグリップして
カード入れがネタネタになったので、

やむなく今年もカットしました。

以前のラミネート方式に戻る事を願います・・・。



タイヤ交換の練習


SMR250のケンシロウ君が
初めてのタイヤ交換に挑戦です。

ネットで購入したと言うビートブレーカーを使って
まずは自分のリアタイヤを交換しています。

このビートブレーカーですが、
見た感じも使った感じもスクーターが限界の様な作りです。
僕が昔から使っている画像右のJ-TRIP製ビートブレーカーと比べると
かなり力が必要です。



レバーの使い方や、タイヤの撓ませ方をアドバイスしながら
順調に作業は進み、数十分でタイヤが外れました。

冷えた低圧タイヤを外す時以外は、タイヤ交換で力を使う事は基本的にありません。

そして、次は組み込みですが、ビートワックスをたっぷり塗って
レバーでテンションをかけながらタイヤを撓ませながら、無事はめ込み完了しました。



僕はタイヤのバランスを全然気にしないのですが、
普通はバランスもシッカリ取るので、バランスの取り方も教えました。

同じような画像になるので、掲載してませんが、
ケンシロウ君はこの日

スポークホイル2本(チューブ入り)
スポークホイル1本(チューブナシ)
GSX17インチスリック前後

計5本のタイヤ交換を練習しました。

GSXのリアの低圧タイヤを外す時が一番苦労していましたね~。
確かにこの時期はタイヤがカチカチになっているうえ、
サイドの強度が他のタイヤよりも強いので、
外すのに大変苦労します。

このメニューをこなした後、スグに筋肉痛になったそうです。

その痛み、レースを続けるとそのうち感じなくなるよ(笑)



テーマ:自動車、バイク - ジャンル:車・バイク


甲斐食


先週末、海外から一時帰国している
元ライダーの先輩と京橋で飲んだ。

先輩は約2年前にレース・バイクを辞めて、今は新事業部を軌道に乗せるため
異国の地で日々頑張っているようです。

僕の知っている中ではトップクラスにスッパリ
レースを辞めた人だった。

レースを始めて見えるもの、レースを辞めて見えるものがあると思いますが、
いま先輩は、やっぱりバイクには乗りたいそうだ。

楽しい事はバイクだけでは無いハズですが、
それでも、またバイクに乗りたくなるのは、
一度も辞めた事のない僕でもわかる気がします。

今回の帰国に際して、僕とレースの話をすることを
楽しみにしてくれていたみたいで、セッティングの話や
最近乗り方を変えた話など、興味津々で何時間も
バイク馬鹿な話を楽しそうに聞いてくれた。

僕も、先輩が海外で経験した面白い話を沢山聞く事が出来た。

どの話も建設的で、お開きになった後、帰りの電車内でも
テンションが上がりっぱなしだった。

自分ももっと頑張らないと、
と思わせてもらえ、いい刺激になった。




そして今日は、また別の方と食事をしながら
その方の将来についての考えを聞く事が出来た。

年齢も一回り以上違い、多種多様な経験の持ち主で、
経験値は僕の比にならない。

その方の話は、将来設計が確定次第
”ゼロ”からスタートする話だった。

築いてきた現在の地盤や業界的地位を全て捨てて、
全く新しい世界に飛び込んで行く発想は、
なかなか出てこないが、僕はこういう話がとても好きです。

可能性がある限りチャレンジする。
やる前から諦めたり、やる前から難しく考える必要はなく、
やると決めた事を、やるだけ。

目標が大きければ大きいほど、比例して壁は厚くなると思いますが、
チャレンジしなければ、壁の厚みさえわかりませんからね~。

年齢に関係なく、何かにチャレンジしている人と話をすると
自分も負けずに頑張ろう!と僕はスグに影響されます。

この週末、週明けはポジティブな話を沢山聞く事が出来たので、
今後、様々な取組みに活かしていきたいと思います。





大阪モーターサイクルショー


大阪モーターサイクルショーへ行ってまいりました。



昨年よりも、来場者がかなり多いです。



近未来バイクって感じ。



モトGPマシンもありました!



ヤマハ3気筒エンジンのカットモデル。



アクスルシャフトのサポートメーカーKOODさんも
ブースを出されていました。

いろいろな方とお会い出来て、
お話し出来たので楽しかったですわ。






夜のツーリング


KLXのサイレンサーの出口です。
ショートサイレンサーなので、音量が非常に大きく、
この状態では、サーキット以外を走ることが出来ないのですが、



昨晩、ぶらっと近場を走りに行くことになり、
公道対応のためバッフルを取付けました。



丁度良いサイズの物があったので、
サッと取付けて、近場ぶらっとツーリングに出かけました。



時刻は午前1時ごろ。
山の中は、とんでもない寒さで、
手、足、首の感覚がなくなるレベルです…

自販機のホットコーヒーに指先を救われました。

この感じ、なんか懐かしかったです。

とんでもなく寒いので、1時間程度で戻りましたが、
山から降りる途中、住宅地との大きな温度差を感じました。

花粉症か?寒さか?わかりませんが、
鼻水が止まらない状態で無事帰還しました。

夜のツーリングシーズンは、まだまだ先ですわ。