★全日本ロードレース、鈴鹿8耐に挑戦する、SUZUKIN最強プライベーターを目指すブログ★


プロフィール

耕太

Author:耕太
国際ライダー・行政書士
H.L.O RACING



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク

このブログをリンクに追加する




ロードレースライダーが行政書士になるまでの軌跡行政書士試験受験生向け書籍販売中

HLO RACING ロゴ

H.L.O RACING オリジナル

シャツ・タオル販売中

Tgr
Tn
Pgr
Pgr

【サイズ】

Tシャツ

S/M/L/XL

ポロシャツ

S/M/L/LL


【価格】

Tシャツ

第2ロット分5000円(税込み)

ポロシャツ

5000円(税込み)

オルジナルタオル

3000円(税込み)


シャツの詳細はこちらの記事をご参照ください。

手渡し以外の発送はレターパックライト(360円)にて発送させて頂きます。 お振込口座情報を商品に同封して発送致しますので、 到着後、お支払いお願い致します。

当Tシャツの収益は全日本ロードレース参戦等・レース資金として使わせて頂きます。 ご購入は何らかの方法で、ご連絡いただくか、こちらまでよろしくお願い致します。

fc2blog_20160614185820f00.jpg

耐久レースの必需品、給油口販売の詳細はこちらから fc2blog_201611221935400ad.jpg

SUZUKINオリジナルキャップ 好評販売中です。(税別)5,980円スナップバックなのでサイズはフリーです。 ご購入は店頭またはこちらまでよろしくお願い致します。

★"現在の鈴鹿ベストタイム 2分12秒720  ★"更新

鈴鹿8時間耐久レース H.L.O.RACING参戦記録 2015

その他の動画・オンボード映像はこちらから

HLO RACING cafeロゴ

H.L.O RACINGの☕cafeを併設したオープン・コミュニティ

H.L.O RACING cafe はロードレースを身近に感じる事が出来るレーシングカフェ

大阪市東淀川区下新庄1丁目12-6 第3ビル1階

【電車】

阪急下新庄駅から徒歩約4分

阪急淡路駅から徒歩約8分

【車・バイク】

新御堂筋 東三国2交差点から約3分

【営業日・営業時間】

平日:自由営業(ご来店される方はこちらまでメールまたはお電話下さい。)

日曜・祝日:14時~21時

定休日:土曜日、レース・テストの日など

【10月営業案内】

8日(日曜日)営業

9日(月曜日)休業

15日(日曜日)営業

22日(日曜日)営業

29日(日曜日)営業

岡国3耐終了


耐久無事に終了しました!

監督をしたチームが総合5位
サポートチームが総合2位

という結果でした~!

ハードなウィークでしたが、
みんなの頑張る姿が最高でした!




折れてても


折れてますが…。



乗れました。



気合いが凄いです。
明日は予選、決勝です。

連続走行もクリア出来たので、
明日頑張ってもらいます!






こんな感じ


今日から岡山に入ってますが、
こんな感じです。

ちなみに僕じゃないですよ(^^;;

我が耐久チームのライダーです。

どうするか、これから考えます…。



九州RR番外と明日から岡山
IMGP3832.jpg

ウィーク中、僕が撮影することは難しいので、
写真を撮れる時に撮れる人が撮ってくれました。
なので、帰って見た時に色々な写真があって面白いです。

装備品一式の写真ですね~。
結構好きです。

IMGP3849.jpg

車検前の整備中のひとコマです。
いろんな人と楽しくやってます。

IMGP3914.jpg

ピットウォールの風景。

IMGP4011.jpg

APのオフィシャルの皆さん。

IMGP4221_201408250027159d3.jpg

アンダーボーンポールシッター。

IMGP4250.jpg

アンダーボーングリッド上。

IMGP4256.jpg

男カワサキ。

IMGP4258.jpg

APのお姉ちゃん。

IMGP4266.jpg

ポール藤原克昭選手
シブいっす!

IMGP4272.jpg

元モトGPライダー玉田選手

IMGP4428.jpg

そして、レース終了後の片付け風景。

IMGP4432.jpg

首が回らないから、眼だけが動いてる変な写真。
変な人・・・。



最後は自分で撮りましたが、大変お世話になったメディカル。
良い先生と親切な看護師さんでした。
次はお世話にならないように頑張ります。

いろんな写真を撮ってくれてありがとうございます。
おかげで、帰ってからも楽しめました!

APの話はここまでで、
明日から3時間耐久の監督として岡山国際サーキットに入ります。
なぜか、バイクも積んでますけど・・・。(※レースには出ません。)

明日は、コースに出て、我がチームのライダーを鍛えます(笑)
僕が乗れなかった表彰台の真ん中に立ってもらうためです。

それと、明日は一般の走行枠なので、少しテストが出来れば良いかなと思います。

明日からの3日間岡国な方々、よろしくお願い致します!!




足りないもの


レースっていうのは手間のかかることの連続ですね。
僕はあまり整備が好きではありません。
中途半端に出来なくて、キッチリ綺麗にしないと気が済まないから、
めちゃくちゃ時間がかかり疲れます。



走行→データ取り→洗車→分解点検→通常整備→次回走行の準備→走行

僕は、いつでも自分のベストタイムで走れるように
全てのコンディションを維持または進化させるように考えています。
しかし、なかなか完璧には出来ませんね~。

僕の場合、自分のアベレージタイムがバラつくとベストタイム更新が難しくなります。
今回のAPテストではドライで走れる時には、走る度にベストを更新していました。(決めてたから)
単純に慣れてきたからではなく、走行ごとにデータを収集し、
そのデータを元に、次の走行で新たなトライをしています。

ボーっと、漫然と走っているだけでは、慣れでベストが更新出来ても、
次の走行まで日数があけば、アベレージタイムがバラつく可能性は高いでしょう。

いつ走ってもそのタイムが出せると言うのが、本当の意味での”持ちタイム”だと思います。

ここからは僕の経験ですが、
なんで今日はタイムが出ないのだろうって考える事もあると思いますが、
そんな時は自分に「ちゃんとやってるか?」と聞いてみたらいいと思います。
整備は?トレーニングは?体調管理は?メンタルコントロールは?

こんなとき、大体何かが出来てません。

レースやスポーツ走行は、現場だけで成り立っているものではなく、
そこに入るまでの準備で結果はほとんど決まってます。

現場では日ごろの成果を出すだけなので、
あまりできる事がありません。
次の準備のために走っていると考えても良いと思います。

サーキット走行には自分に足りないものが落ちています。
それを見つけて、次までに準備する。
それの繰り返しです。

僕も最初は、ただ漫然と速く走りたいと思うだけで、ボケっと走っていました。
全身のセンサーを使って、足りないものを見つけないと・・・。

ボケっとしてたら見つける事は出来ませんね。




九州旅2
IMGP3508.jpg

北九州、小倉を抜け、壊れたナビ通りに進み
福岡県と大分県をチョイチョイ跨ぎながら
オートポリスに近づいていると信じながら進みます。

IMGP3518_201408250022181a8.jpg

たぶん左の方で合ってるハズ。
全く方向感覚がありませんから、
看板だけが頼りです。

IMGP3523_201408250022207b1.jpg

山間をひた走ります。
日がだいぶ傾いてきました。

IMGP3545.jpg

この日は、日田市内で風呂に入って、
地元のスーパーで晩飯と、関西では見かけない”レミー”を買って
オートポリスから一番近い道の駅を目指します。

9年前に来た時、旧中津江村の民宿に泊まったことを思い出しました。

IMGP3549_2014082500221656b.jpg

いい色してます。

IMGP3556.jpg

そして道の駅到着。
すぐそばには吊り橋。

IMGP3561.jpg

貸し切りの道の駅で、川の音を聞きながら、ビビりながら(何か怖い)
九州初日を終えました。




九州旅1
IMGP3389.jpg

レースレポでは無い、
九州旅の途中で撮った写真を数回に分けてUPします。

今回は行きも帰りも下道旅。

行きは岡山国際の走行会後に出発して広島県の道の駅で一泊
翌朝出発してしばらく走ったところで、宮島の鳥居が僅かに見えました。

IMGP3437.jpg

こういう風景が綺麗でした。

IMGP3445.jpg

山口の山賊
なんか、凄くにぎやかです。

IMGP3443.jpg

お祭りみたいでしょ。

IMGP3446.jpg

入ったときは、システムが良くわからなかったのですが、
最初にここの窓口で注文してお代を払い、
名前を伝え、好きな席についたら食事が出てきました。

IMGP3447.jpg

凄い数の鳥が炭火焼に。

IMGP3449.jpg

美味しく、楽しく、雰囲気抜群。

IMGP3484.jpg

そして、本州とのお別れはトンネルです。
普通車150円

このトンネルは安いわ。
山口から九州へは、気軽に行けますね。




嗚呼ヘルメット…。


お気に入りのヘルメットが…。
横のカバーを失い、側頭部と顎の部分には
路面に叩きつけられた傷が。

この転倒でこのヘルメットは、ヘルメットとしての役目を終えました。

僕は今、アライを使用していますが、この転倒で、
アライヘルメットに対する信頼性が確固たるものになりました。

オートバイ乗車時の装備の重要性は当ブログでも何度か触れましたが、
何を装備するかによって、怪我の程度は大きく変わります。

特殊な物を除いて、
国産のヘルメットで1番グレードが上の物になると、
定価で5万円後半です。安い買い物ではないのですが、
これで命が守れるのなら、安いものだと思います。

懐は痛いですけど、仕方ないですね~。









748


前回の岡山国際走行会の時に、
APC古屋さんに取っていただいた写真です。
走行会参加車両の足回りの感触をテストしました。

僕は昔からドゥカティ916のスタイルが好きで
雑誌を見ては、欲しいな~っと漠然と思ってました。

写真の車両は748ですが、スタイルは916とほぼ同じです。

そんな昔憧れたマシンに乗ってサーキットで写真を撮ってもらえて、
すごく嬉しいです。

今でも、いつかは916シリーズが欲しいです。



九州RRレポ 8月17日
IMGP4163.jpg

転倒から一夜明けて、決勝の朝を迎えました。
痛いところは昨日より確実に増えています。
(交通事故と同じ)

国際ライダーの山下さんが気遣ってケアをしてくれて、
固まっていた物が伸びた感じになり少し楽になりました。

IMGP4171.jpg

主に首・右肘の打撲から来ているであろう
手のしびれと腫れた状態でツナギを着てライディングする時の痛みを我慢して
操作が出来るのか、チェックのためウォームアップ走行に臨みます。

IMGP4174.jpg

後から写真で見ると、ヤッパなんか変な姿勢ですね。

IMGP4176_20140821222755976.jpg

走行チェックでシッカリとライディング出来なければ
他の選手に迷惑をかけてしまいかねないので、
冷静に判断します。

IMGP4192.jpg

その結果、右コーナーの痛みもギリギリ我慢できるレベルだったので、
決勝に出走することを決めました。

IMGP4198.jpg

ただ。
ツナギを脱ぐときの激痛はハンパなかったです・・・。

IMGP4209.jpg

決勝に向けてのお色直し作業や準備も手伝って頂きました。

IMGP4219.jpg

いつもは自分でタイヤ交換するのですが、
決勝までに身体を休めたかったので、橋口さんにお願いして
タイヤサービスで交換してもらいました。

IMGP4332.jpg

バイクに乗る時以外は首輪をしなければならないので、
言いつけを守ってます。

いぬのきもちがわかります。

もうすぐ決勝です。

IMGP4336.jpg

そろそろ行きましょ!

IMGP4339.jpg

一生懸命お手伝いしていただいた方々を
表彰台にお連れしたい。と言う気持ちしかありません。

IMGP4340.jpg

そろそろ、やる気スイッチONです。

IMGP4346.jpg

サイティングをまわり、グリッドへゆっくりと向かいます。

IMGP4350.jpg

この決勝まで、ずーっと悪天候だったので、
決勝をドライで走れる喜びと、闘争心でやる気スイッチ全開です。

IMGP4354.jpg

スタート時間が迫ってきました。
沢山のサポートを受けて僕はここにいます。

IMGP4374.jpg

山下さんは、ギリギリまで戦術のアドバイスをしてくれました。
地元の軍師に感謝です。

IMGP4379.jpg

天気予報と明け方の状況が嘘のような青空でした。

今回のレポート写真の多くは、西田さんが良いタイミングで写真を撮ってくれました。
ありがとうございます。

IMGP4380.jpg

さあ、スタート
13番グリッドからです。
とにかく抜くことしか考えていません。

決勝の模様は動画でどうぞ。



IMGP4395.jpg

結果4位でした。
表彰台に上がれず。

お手伝いしてくれた皆さんに申し訳なく悔しいです。

IMGP4398.jpg

車両保管されるマシンをみながら、
俺はまだまだ、だな。と思いました。

このレース、遠征で様々な条件でマシンを走らせることが出来て、
テストとしては良いデータが沢山取れました。

本番の9月の全日本に向けて、この経験を生かし、
確実に目標を達成することに集中したいと思います。

IMGP4408.jpg

現地で同じ屋根の下で過ごした、河津選手。
AP・福岡でもお世話になりました。
ありがとうございました。

IMGP4419.jpg

3位を獲得したファクトリーヒロのヒロさんとライダーの野上選手。
AP・鹿児島でお世話になりました。
そして良い刺激をありがとうございました。

IMGP4405.jpg

そして、同じピットでお世話になった
最高齢現役8耐ライダー(62歳)の金山選手。
ありがとうございました。

IMGP4449.jpg

レースプログラムをずっとサポートし続けてくれた
中野さん高山さん西田さん。そして、(笑)担当の橋口さん。
最高の仕事ぶりで、すごく助かりました。
ありがとうございました。

IMGP4452.jpg

4位でゴメンナサイ・・・。

IMGP4464.jpg

右も左もわからない九州で、みんな親切にしてくれて、
レース以外でも色々なところに連れて行ってもらったり、
そこでしか感じることのできない事を教えてくれました。

レースは一人では出来ません。
皆さんお仕事や家族サービスがお忙しい中、調整してくれてお手伝いをしてくれました。
お世話になった九州・山口のライダーが鈴鹿や岡山に来る時は
是非サポートさせていただきたいと思います。

様々な問題をクリアしつつ、11日間九州に滞在しましたが、
自分のこの先の人生に大きく影響を及ぼす旅になった事は間違いありません。

IMGP4468.jpg

この九州遠征を実現できたのは、
遠征準備や現地でお手伝いしてくれた皆様、
スポンサー様、シャツを買って下さった皆様、サポートメーカー様、
九州でお世話になった皆様、応援してくれている皆様のおかげです。

本当に皆様ありがとうございました。
また来月も九州にお邪魔しますが、よろしくお願い致します。

今回のレースレポートはこの辺で終わります。
ありがとうございました。

H.L.O RACING
樋口 耕太