★全日本ロードレース、鈴鹿8耐に挑戦する、SUZUKIN最強プライベーターを目指すブログ★


プロフィール

耕太

Author:耕太
国際ライダー・行政書士
H.L.O RACING



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク

このブログをリンクに追加する




ロードレースライダーが行政書士になるまでの軌跡行政書士試験受験生向け書籍販売中

HLO RACING ロゴ

H.L.O RACING オリジナル

シャツ・タオル販売中

Tgr
Tn
Pgr
Pgr

【サイズ】

Tシャツ

S/M/L/XL

ポロシャツ

S/M/L/LL


【価格】

Tシャツ

第2ロット分5000円(税込み)

ポロシャツ

5000円(税込み)

オルジナルタオル

3000円(税込み)


シャツの詳細はこちらの記事をご参照ください。

手渡し以外の発送はレターパックライト(360円)にて発送させて頂きます。 お振込口座情報を商品に同封して発送致しますので、 到着後、お支払いお願い致します。

当Tシャツの収益は全日本ロードレース参戦等・レース資金として使わせて頂きます。 ご購入は何らかの方法で、ご連絡いただくか、こちらまでよろしくお願い致します。

fc2blog_20160614185820f00.jpg

耐久レースの必需品、給油口販売の詳細はこちらから fc2blog_201611221935400ad.jpg

SUZUKINオリジナルキャップ 好評販売中です。(税別)5,980円スナップバックなのでサイズはフリーです。 ご購入は店頭またはこちらまでよろしくお願い致します。

★"現在の鈴鹿ベストタイム 2分12秒720  ★"更新

鈴鹿8時間耐久レース H.L.O.RACING参戦記録 2015

その他の動画・オンボード映像はこちらから

HLO RACING cafeロゴ

H.L.O RACINGの☕cafeを併設したオープン・コミュニティ

H.L.O RACING cafe はロードレースを身近に感じる事が出来るレーシングカフェ

大阪市東淀川区下新庄1丁目12-6 第3ビル1階

【電車】

阪急下新庄駅から徒歩約4分

阪急淡路駅から徒歩約8分

【車・バイク】

新御堂筋 東三国2交差点から約3分

【営業日・営業時間】

平日:自由営業(ご来店される方はこちらまでメールまたはお電話下さい。)

日曜・祝日:14時~21時

定休日:土曜日、レース・テストの日など

【定休日以外の休業日】

8月6日

8月11日

8月20日

2015年 8耐参戦の軌跡4


今年は2月の後半から走り始めました。
寒い時にビックバイクで走ると調子が狂うので、
例年2月は走らないのですが、
現場でいろいろと覚えてもらうために
この時期から走行開始しました。



まずは、タイヤ交換を
しっかり出来るように反復練習の始まりです。

タイヤ交換も通常タイヤサービスに出せば問題無いですが、
タイヤサービスに出すヒマが無い様な時に
自分でも出来ないと、どうにもならない様になってしまうのと、
タイヤサービスでの組替えは基本有償なので、
経費を抑制する目的もあります。

タイヤ交換、パーツなどなど、
レースは大小ナンボでもお金をかけることができますが、
資金が無尽蔵にあれば、なんでも用意して完璧っぽいレースは出来るでしょう。
完璧っぽいというのは、レースに完璧は存在しないからですが、
物があるに越した事はありません。

しかし、プライベーターは限られた資力の中で
優劣をつけて物資を用意せざるを得ないのが現状です。

ワークスの真似事をしたくても、資金がショートすれば、
レース界から退場することになりますし、今までにそんな人を山ほど見てきました。

結果責任は全て自分が取る事になります。
全て自己責任です。

若くて未来のある後輩ライダーに
そういったお金の大切さ、サポートのありがたさを伝えて、
退場するような事態にならないように学んでくれたらと思います。

レースから学ぶことは非常に多い。


つづく…。







2015年 8耐参戦の軌跡3
DSC_1819.jpg

今回のレースレポートは
間に頂いた写真をランダムにいれていきます。

7月24日 予選2回目 フルアタック中の僕。
デグ2立ち上がり、立体交差下。

気合い感じますでしょうか(笑)




2015年 8耐参戦の軌跡2


2月上旬

メカニック班に自分のマシンを初めて整備してもらった。

基本、僕は全て自分で整備しています。
自分以外にマシン整備を任せるのは、
ただただ不安でしたが、
耐久中に自分で整備することはできないので、
不安な気持ちを解消させるため、
残された時間の全てを掛けて、
メカニック班にレクチャーして不安を取り除いて行くことにしました。


つづく…。





2015年 8耐参戦の軌跡1


2015年の8耐に参戦するため、
2014年後半から各担当者に打診して、チームの構成、役割など、
チームの枠組みが本格的に決定した後、
初のミーティングが行われたのが1月25日
この日から本格的に始動した。

担当ごとの責任者も確定させ、
チーム内のルール10ヶ条を発表した。

大阪組のメンバーで、
8耐を経験したメンバーは、
僕以外1人もいなかった。

正直なところ、不安も大きかったが、
それ以上にメンバーの8耐に対する
やる気はそれよりも大きく感じた。

誰一人、脱落者を出さず、
8耐に連れて行くと決意したのも
この日。

8耐初心者チームの戦いが始まった。

つづく・・・。



最高のチーム
IMGP7650.jpg

我ながら、とてもいいチームだと思う。

それは、チーム関係者以外の人から、
チーム全体の雰囲気や取り組みについて、
お褒めの言葉をもらう事が何度もあったから。

レースにとって結果とは、一番重要なファクターだと思う。
チームにとっては、楽しかっただけではなく、
チーム員一人一人に何か得るモノがあったかどうか?
これも大きなファクターの1つだと思います。

レース、チーム、この両方に必要なファクターを同時に得ることが
もっとも望ましい事で、目指すところでありました。

しかし、この8耐には結果というファクターが欠けてしまった。
この1年間準備をしてきたチーム員にとって、
結果を得られなかった喪失感は大きいと思います。

また、猛暑の中応援に駆け付けてくれた方々に、
#80のマシンが8時間駆け抜ける姿を見てもらいたかったです。

昨日の事は過去の事、
後ろを向くのは嫌いなので、
結果について書くのはこの辺にします。

この結果の仕組みを理解し、
今後のレース活動に活かせるようにしていきます。

8耐のレースレポートは画像等を整理しながら、
書きすすめて行こうと思いますので、
画像をお持ちの方、送って頂けると嬉しいです。

自分自身のレースはこの8耐を基点に後半戦へと突入します。
マシンの本格復旧作業を早急に進めなければ、
この後のレースに影響を及ぼしかねませんので、
結構タイトなスケジュールですわ・・・。

レースの悔しさはレースで晴らします。







9分34秒間で夏は終わりました。

予定では、ボロ雑巾の様にクタクタになって、
鈴鹿で8耐の余韻に浸っているはずでしたが…。

体力的な疲労は皆無ですが、脱力感は増すばかりです。

現在自宅でこの文章を書いています。

頭の中がゴチャゴチャでナゼか感情が湧きません。

決勝のスタートはサミー氏にお願いしました。

順調にスタートしましたが…
4周目でマシンはピットに戻ってきました。
「エンジンの異音が」とのこと、

いろいろな可能性を摸索しながら、
再スタートを試みましたが、
エンジンパーツに致命的なトラブルが発生し、
再スタートをする事が出来ませんでした。

チーム関係者、ご協力して頂いた皆様方、応援して下さった方々に
申し訳ない気持ちで一杯です。

ただそれだけです。

僕が主宰者の8耐は僕自身は1周もする事なく幕を閉じました

悔は残りますが、僕主宰の8耐はコレで終わり。






さあ決勝だ!


さあ!やるぞ!

8時間後のチェッカーに向けて!




ピットウォーク


今日の我がチームの予定はピットウォーク、フリー走行、前夜祭です。

それにしても暑いですわ~



ぼつやき


予選お疲れちゃんのぼつやきです~!



予選2回目


予選2回目も無事に終わりました。
13位でした。
公式タイムは2分13秒001

自己ベスト更新ですが…。



データロガー上は
2分12秒72だったので…。
ベストでも嬉しくないんですが、
みんなが安心して走れるマシンに仕上げてくれたので、
3周だけ気持ちよくアタックさせていただきました。



第二ライダーの2回目予選中です。