★全日本ロードレース、鈴鹿8耐に挑戦する、SUZUKIN最強プライベーターを目指すブログ★


プロフィール

耕太

Author:耕太
国際ライダー・行政書士
H.L.O RACING



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク

このブログをリンクに追加する




ロードレースライダーが行政書士になるまでの軌跡行政書士試験受験生向け書籍販売中

HLO RACING ロゴ

H.L.O RACING オリジナル

シャツ・タオル販売中

Tgr
Tn
Pgr
Pgr

【サイズ】

Tシャツ

S/M/L/XL

ポロシャツ

S/M/L/LL


【価格】

Tシャツ

第2ロット分5000円(税込み)

ポロシャツ

5000円(税込み)

オルジナルタオル

3000円(税込み)


シャツの詳細はこちらの記事をご参照ください。

手渡し以外の発送はレターパックライト(360円)にて発送させて頂きます。 お振込口座情報を商品に同封して発送致しますので、 到着後、お支払いお願い致します。

当Tシャツの収益は全日本ロードレース参戦等・レース資金として使わせて頂きます。 ご購入は何らかの方法で、ご連絡いただくか、こちらまでよろしくお願い致します。

fc2blog_20160614185820f00.jpg

耐久レースの必需品、給油口販売の詳細はこちらから fc2blog_201611221935400ad.jpg

SUZUKINオリジナルキャップ 好評販売中です。(税別)5,980円スナップバックなのでサイズはフリーです。 ご購入は店頭またはこちらまでよろしくお願い致します。

fc2blog_20180424225126bc3.jpg

★"現在の鈴鹿ベストタイム 2分12秒720  ★"更新

鈴鹿8時間耐久レース H.L.O.RACING参戦記録 2015

その他の動画・オンボード映像はこちらから

HLO RACING cafeロゴ

H.L.O RACINGの☕cafeを併設したオープン・コミュニティ

H.L.O RACING cafe はロードレースを身近に感じる事が出来るレーシングカフェ

大阪市東淀川区下新庄1丁目12-6 第3ビル1階

【電車】

阪急下新庄駅から徒歩約4分

阪急淡路駅から徒歩約8分

【車・バイク】

新御堂筋 東三国2交差点から約3分

【営業日・営業時間】

平日:自由営業(ご来店される方はこちらまでメールまたはお電話下さい。)

日曜・祝日:14時~21時

定休日:土曜日、レース・テストの日など

【営業案内】

バイク屋さん必見【古物営業法改正】
改正古物営業法が平成30年10月24日施行されたのは、ご存知でしょうか?
帳簿の記載事項や非対面取引における本人確認の方法等が追加されています。

古物商お知らせ


手続き的には「主たる営業所等届出」を
改正法の公布日(平成30年4月25日)から2年を超えない範囲内において、
政令で定める日から施行のため施行日(未定)までに届出しなければ
許可が失効してしまいますので、お手続きはお早めに。

警視庁:古物営業法の一部改正について




すごいおじさん。


ウチのチームメンバー西川選手
岡山ロードレース
国内JSB1000クラスにて2位表彰台に立ちました‼️

ちなみに51歳です。



金曜日からベストタイムを更新し続けて、
この3日で約1秒もベストタイムを更新しました。

自分のことの様に嬉しいです‼️

やる気次第で年齢は関係ないことが
このレースで証明された様な気がします。

イケイケなおじさん、カッコいいっす。





レースサポート


本日より日曜日まで岡山国際サーキットにて
SUZUKINレースサポートです。



ウチのチームメンバーのピット6Cに居りますので、
安全に少しでも速くGSX-R1000を走らせられるよう
アドバイスさせていただきます(^^)

バージョンアップ


練習機のニンジャ250R
ブレーキを交換する必要があったので、



少しだけバージョンアップしました。

純正キャリパーと値段的に大差ないので
キャストのブレンボに変更です。

2ポットから4ポットになり
ブレーキの不安感が消えてくれたらいいと思います。





平常通りに
先月末のレース後から、
約3週間、やらなあかん事が重なってましたが、
昨日大きめの事が一つ片付き、
今日から平常通りの生活に戻りましたので、

最近の事を書きます。
※長文ですよー。





まず、10月17日は鈴鹿サーキットにて、
BRIDGESTONE PRO SHOP走行会で
イントラをさせていただきました。



その際にBATTLAX RACING R11を装着しちょこっとテストしました。
うちの店(H.L.O RACING cafe:PRO SHOP店)でR11を買って頂き
サーキットで使ったイイやんって感想を聞かせてもらっていましたが、
まだ自分で使う機会がなく、気になっていたので
今回テストさせていただきました。

このタイヤは基本的にサーキットなど
クローズドコースでしか使えないレーシングタイヤです。



使い方はスリックタイヤと同じで、
まず冷間の空気圧を設定し、タイヤウォーマーで十分に温めてから
走行することが前提なので、その通りに準備して走り始めました。

まず第一印象は普段は履いているスリックタイヤの感覚と比較しても
ほとんど違和感がありませんでした。

今年からスリックタイヤのフロントタイヤにも
V-MS構造の物がラインナップされていますが、
このR11もV-MS構造です。
これは好みの話でもありますが、
V-MS構造のフロントタイヤは従来の物に比べて
タイヤの潰れる感じがわかりやすく、
コントロール性が良いです。



またR11リアタイヤもスリックタイヤに感覚が近く、
コーナーを立ち上がる際にアクセルを開けていくと
ゴムが路面をシッカリと捉え、尚且つシャキッとしていて
開けた分だけ前に押し出してくれます。

タイヤのライフやスライドの特性までは
今回見ることができなかったので、
継続してテストしてみたいと思います。



そして昨日は、
全くバイクとは関係ないのですが、
宅地建物取引士(国家試験)を受験してきました。

特に今すぐ必要な資格と言うことではないのですが、
約120年間ノーオーバーホールの民法が改正され、平成32年(2020年)4月1日から施行されるため、民法が改正された後に受験すると、混乱しそうなので、今年か来年に受けとこうと思っておりました。

と言うことで、
先月末の全日本RR岡山大会が終わってから
試験に向けて勉強を本格的に始めました。
当たり前ですが日々の仕事をしながらです。
仕事でも宅建業者様のお仕事を長くさせて頂いているので、
宅建業法についてはベースの知識はあり、
民法に関しては約8~9年前に行政書士試験受験の際に学習し、
ある程度限定的ですが、実務でも日常的にその知識を使うのでベースはありますが、
試験範囲にはその他関係法令もあり、
流石に何も勉強せず合格出来るほど甘くないので、
レースと同じで、ヤルからには本気で挑みました。

しかし、岡山大会から試験までは約3週間しかなく、
それまでの期間はレースと事前テストのスケジュールがタイト過ぎて、
レース以外の事を挟むのは現実的では無かったので、
約3週間(一夜漬けみたいなもんですが)で結果を出すために
基本的にSNSやブログ、ネット閲覧を制限して計画的にやってました。
ちなみにInstagramは、なぜか通知が消せなかったので退会しました(笑)

計画的に、と言うのは、この3週間だけではなく、
申込みの時から計画を実行してます。

試験の申し込みはレース言うところのピット割や予選の様なものです。
なぜかと言うと、レースではピットとテントではレース環境において雲泥の差があります。
これは試験も同じです。
周りの受験生の受験態度や物音に影響を受けてしまい集中出来ない可能性もありますから、
場所取りは非常に重要なことです。しかし、普通に何も考えず申込みをすると、どこに座るかは当日までわかりません。

ただ一つだけ、ほぼ確実に席を確保できる方法があります。
それは、ポールポジションを取ることです。
1番始めに申込みをする事が出来たら、ほぼ確実に受験室の最前席の角が取れます。
前、斜め前、左右のどちらか、斜め後ろのどちらか、この方向には人が居ません。
と言うことは、周りを囲まれた席よりも確実に静かです。
また、受験番号が若い方がヤル気のある人が多いので、
受験室全体が比較的整然としています。
惜しくもポールを取れなくても、ほぼ確実に端の列ではあるので、
何も考えずに申込みをするのとは全く違います。
フロントローっと言ったところですね。

このレースから学んだ発想を行政書士試験受験の際に初めて実践し受験環境が整っていたため、
普段通りの実力を出せました。
ちなみにその時の受験番号は***0001でした。

そんでもって今回宅建士も****-0001。
問題の難易度と受験生のレベルを考慮して(合格率15%前後)
合格点が変動するので、合格しているかは発表までわかりませんが、
今回も試験環境が良かったので、落ち着いて受験することができました。

レース、仕事、試験、ちゃんとやれば互いに役に立つことが必ずありますね。

今日から平常通りの生活です(^^)





久しぶりの鈴鹿


春以来の鈴鹿



秋って感じで、
路面温度は低いです。

満員御礼

朝は寒かったのですが、
動くと暑くなるので着る物に困りました。

やっぱ鈴鹿はいいですわ。




一時的に
今、色々とやらなければならない
ことが重なっています。

一時的なものですが、
集中して処理したいので、

今月の後半までは、
カフェ営業、SNS、当ブログ管理に
あまり時間が使えない見込みです。

カフェの営業について
沢山お問合せを頂いておりますが、
すみません…。m(._.)m
11月は営業日を増やせるよう努力します。
よろしくお願いします。

レースを発展的に継続するには
こういう時間も必要だと思っています。




箕面の滝


初めて来ました。
箕面の滝

駅からの通常ルートはことごとく通行止めで、
片道約1時間半かかりました。



滝近くに
いい感じのネコがいました。

今日は気温が高く蒸し暑かったので、
結果的に良いトレーニングになりました。






差がつく


この写真を見て、すぐに気づきますかね。

fc2blog_2018100322190660f.jpg

上が約9年前、下が現在です。

変わってしまった物も、
次第にその光景に慣れ、普通になり
時間が経って後から写真を見たら
こんなんだったかな~って思うことがあります。

話の内容は画像とはあんまり関係ないですが、

今はすぐ、過去になり。
この瞬間も時間が確実に進んでいます。

時代やその時々に必要なことも変わり、
自分が加齢・老化し経験を重ね、趣味嗜好も変わるでしょう。

5年後、10年後、20年後に
今日と同じことが出来る保証はどこにもなく

唯一出来る事と言えば、
思う方向へ1㎜でも前に進める何かをすることなのかなと思います。
※適時軌道修正を加えながら。

小さなことからコツコツとですかね。

何かしても、何もしなくても
時間はあっという間に過ぎていきます。

毎日、少しプラスの積み重ねが
5年後、10年後、20年後に繋がると思います。

小さなコツコツは、
始めたときから差は広がり続ける。

小銭貯金始めようかな(笑)




御礼
motegi.jpg
motegib.jpg

2018年4月8日開幕戦ツインリンクもてぎの写真です。

今年は全日本フル参戦3年目の年
シーズン中は開幕から毎週の様にテストやレースがあり、
息つく暇もなく一気に駆け抜けてきた感じです。

僕のチームはプライベートチームで、
メーカーや有名企業の様な母体はなく、
個人・小規模事業者の集まりです。

この3年間は、その個人の集まりであるチームが
国内最高峰の全日本選手権JSB1000クラスで
どれぐらい食い下がれるのか、というチャレンジでした。

全国各地で行われるレースに
現地・地元の方々からの支援を受けながら
北は宮城県、南は大分県でのレースを怪我での欠場を除き、
休むことなく参戦できました。

僕のレース活動にご賛同いただいた
多くの人々に支えて頂いたおかげです。

各サーキットのスタッフの皆様にも
色々と親切にして頂き、安心して走ることが出来ました。

サポートしていただいている
スズキレーシングサポート様、パーツメーカー様、スポンサー様の
バックアップがあり、このプロジェクトが実現できました。

そして、3年間ずーっと付き合ってくれたチームスタッフの皆様(それ以前からですが・・・。)
サーキットで写真を撮ってくれたり、差入れを頂いたり、個人スポンサーを申し出てくれた方々
様々な形で応援してくださった皆様方に
言葉では言い表せないほど感謝しております。

来年の事は、まだまだ未定ですが、
様々な可能性を模索するため
サーキット走行やテストは引続き実施いたします。

fc2blog_201810012358012a0.jpg

今年の全日本ロードレース活動は終了です。
ご支援ご協力いただいた皆様
ありがとうございました。

もっと速くなれるよう修行を積みますので、
これからもよろしくお願いいたします。

H.L.O RACING
樋口 耕太