★全日本ロードレース、鈴鹿8耐に挑戦する、SUZUKIN最強プライベーターを目指すブログ★


プロフィール

耕太

Author:耕太
国際ライダー・行政書士
H.L.O RACING



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク

このブログをリンクに追加する




ロードレースライダーが行政書士になるまでの軌跡行政書士試験受験生向け書籍販売中

HLO RACING ロゴ

H.L.O RACING オリジナル

シャツ・タオル販売中

Tgr
Tn
Pgr
Pgr

【サイズ】

Tシャツ

S/M/L/XL

ポロシャツ

S/M/L/LL


【価格】

Tシャツ

第2ロット分5000円(税込み)

ポロシャツ

5000円(税込み)

オルジナルタオル

3000円(税込み)


シャツの詳細はこちらの記事をご参照ください。

手渡し以外の発送はレターパックライト(360円)にて発送させて頂きます。 お振込口座情報を商品に同封して発送致しますので、 到着後、お支払いお願い致します。

当Tシャツの収益は全日本ロードレース参戦等・レース資金として使わせて頂きます。 ご購入は何らかの方法で、ご連絡いただくか、こちらまでよろしくお願い致します。

fc2blog_20160614185820f00.jpg

耐久レースの必需品、給油口販売の詳細はこちらから fc2blog_201611221935400ad.jpg

SUZUKINオリジナルキャップ 好評販売中です。(税別)5,980円スナップバックなのでサイズはフリーです。 ご購入は店頭またはこちらまでよろしくお願い致します。

★"現在の鈴鹿ベストタイム 2分12秒720  ★"更新

鈴鹿8時間耐久レース H.L.O.RACING参戦記録 2015

その他の動画・オンボード映像はこちらから

HLO RACING cafeロゴ

H.L.O RACINGの☕cafeを併設したオープン・コミュニティ

H.L.O RACING cafe はロードレースを身近に感じる事が出来るレーシングカフェ

大阪市東淀川区下新庄1丁目12-6 第3ビル1階

【電車】

阪急下新庄駅から徒歩約4分

阪急淡路駅から徒歩約8分

【車・バイク】

新御堂筋 東三国2交差点から約3分

【営業日・営業時間】

平日:自由営業(ご来店される方はこちらまでメールまたはお電話下さい。)

日曜・祝日:14時~21時

定休日:土曜日、レース・テストの日など

【10月営業案内】

8日(日曜日)営業

9日(月曜日)休業

15日(日曜日)営業

22日(日曜日)営業

29日(日曜日)営業

鈴鹿サーキットSMSC枠 危険予知
昨日までの2日間でSMSC枠を4枠走りましたが、
毎度毎度、危険な目に遭いました。

特に危険を感じたのは初日の下見走行です。
下見走行(追い越し禁止)の趣旨は
コース状況の把握と自分やマシンのチェックをするためです。

そんな当たり前のルールが守れない人に
S字のイン側から不意打ちで追い越されました。

まさか、下見走行で追い越しをするとは・・・。
ルール以前の問題です。

無防備な状況で仮に接触すれば、重大事故に繋がります。

真剣に走っていても危険がつきまとうこの競技。

しょうもない事で、加害者被害者ともに大きく人生が狂う事でしょう。

ルールやマナーを守れない人、結果責任を予測できない人、さようなら・・・。

以上が、特に危険を感じた瞬間でした。

以下は、SMSC枠には色々なレベルの人が走っている事を念頭に置いて
安全に走りましょう。と言う事で、
この二日間で特にヒヤッとした瞬間の動画をご覧ください。

危険予知にご活用ください。


2013/11/22

お次は刺激が強め。

2013/11/23

あとコンマ何秒車間をつめてアプローチの態勢に入っていれば
重大事故になっていた可能性大です。

サーキット走行はルールとマナーを守って安全に楽しみましょう。

テーマ:自動車、バイク - ジャンル:車・バイク


この記事に対するコメント

動画1本目の高速区間でのスローダウン車両との速度差、怖いですね。速度差が大きい程、時間的余裕がない。
動画2本目の減速区間でのアクシデント回避もヒヤッとしますね。
中嶋悟さんの本に「レースでブレーキング中にアクシデントが起こった場合、出来る事はそんなに残ってない」と書かれていたことを思い出しました。
しかし危ないですね~
SMSCで危険予知の講習とかやってないんですかね。
【2013/11/24】 URL | ヨコヨコ #-[ 編集]


ヨコヨコさん
1個目の動画なんですが、
実は、僕の後ろにも車両が接近してて、
追突されかねない状況でした。

ブレーキング時にはあまり余裕がありませんが、
今回はシェイクダウンで、かつ
周りの状況も危険がいっぱいだったので、
全開走行では無く、まだやれることがギリギリ残っていました。

転倒はある意味仕方ないですが、
通常の転倒では無く整備不良だとすれば、
重大な過失ですね。

ストレートのスローダウン&ライン変更は論外です。
死亡事故の原因ではコレが多いですね。

SMSCも会員向け講習に力を入れたほうが良いと思います。
【2013/11/25】 URL | 耕太 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿