★全日本ロードレース、鈴鹿8耐に挑戦する、SUZUKIN最強プライベーターを目指すブログ★


プロフィール

耕太

Author:耕太
国際ライダー・行政書士
H.L.O RACING



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク

このブログをリンクに追加する




ロードレースライダーが行政書士になるまでの軌跡行政書士試験受験生向け書籍販売中

HLO RACING ロゴ

H.L.O RACING オリジナル

シャツ・タオル販売中

Tgr
Tn
Pgr
Pgr

【サイズ】

Tシャツ

S/M/L/XL

ポロシャツ

S/M/L/LL


【価格】

Tシャツ

第2ロット分5000円(税込み)

ポロシャツ

5000円(税込み)

オルジナルタオル

3000円(税込み)


シャツの詳細はこちらの記事をご参照ください。

手渡し以外の発送はレターパックライト(360円)にて発送させて頂きます。 お振込口座情報を商品に同封して発送致しますので、 到着後、お支払いお願い致します。

当Tシャツの収益は全日本ロードレース参戦等・レース資金として使わせて頂きます。 ご購入は何らかの方法で、ご連絡いただくか、こちらまでよろしくお願い致します。

fc2blog_20160614185820f00.jpg

耐久レースの必需品、給油口販売の詳細はこちらから fc2blog_201611221935400ad.jpg

SUZUKINオリジナルキャップ 好評販売中です。(税別)5,980円スナップバックなのでサイズはフリーです。 ご購入は店頭またはこちらまでよろしくお願い致します。

★"現在の鈴鹿ベストタイム 2分12秒720  ★"更新

鈴鹿8時間耐久レース H.L.O.RACING参戦記録 2015

その他の動画・オンボード映像はこちらから

HLO RACING cafeロゴ

H.L.O RACINGの☕cafeを併設したオープン・コミュニティ

H.L.O RACING cafe はロードレースを身近に感じる事が出来るレーシングカフェ

大阪市東淀川区下新庄1丁目12-6 第3ビル1階

【電車】

阪急下新庄駅から徒歩約4分

阪急淡路駅から徒歩約8分

【車・バイク】

新御堂筋 東三国2交差点から約3分

【営業日・営業時間】

平日:自由営業(ご来店される方はこちらまでメールまたはお電話下さい。)

日曜・祝日:14時~21時

定休日:土曜日、レース・テストの日など

【定休日以外の休業日】

8月6日

8月11日

8月20日

全日本AP2&4 レポート5
IMGP5368_20140918210335526.jpg

ピットウォークで記念撮影。
僕は、レース以外のことを何も考えられません。

IMGP5379.jpg

ピットウォークから数十分でスタート進行なので、
目を閉じて冷静に気持ちを整理します。

IMGP5382.jpg

色々な物、全てをかけたレースが今始まります。

IMGP5383_201409182103381ee.jpg

いくで~!

IMGP5387.jpg

いつもは、この1周で気持ちが程良くリラックス出来て、
良い感じのテンションに落ち着くのですが、
このレースは違いました。

IMGP5394.jpg

あとで写真を見ると、
グリッド上の全ての写真で、
顔がブチ切れモードになってます。

IMGP5397.jpg

笑顔があらへん。
この時の緊張感は今でもスグに思い出します。

IMGP5406.jpg

ちびっ子にも笑顔を見せる余裕がなかったのが正直なところです・・・。

IMGP5409.jpg

スタートまで時間がかなりあったから、色々と考えましたね。
でも結局、出来る事は全部やったから、あとは自分を信じて
やってきたことを確実にこなすだけ。

国家試験の時と同じような緊張感も感じました。
国家試験は死なない分マシだけど。

IMGP5417_201409182104076a4.jpg

さあスタート時刻が迫ってきました。

そして、レーススタートです。
リアカメラの動画でどうぞ。


IMGP5425.jpg

ストレート上には黒煙が。

IMGP5430.jpg

赤旗中断で、ピットに戻りました。

IMGP5444.jpg

しばらくしてレース再開の指示がありましたが、
現場は混乱していましたね。

IMGP5449.jpg

コースイン後、グリッドについたらエンジンを切るなという
オフィシャルからの指示だったので、
切らずに待っていたら、水温は100度に達していて、
もう少しで、噴き出しそうな感じでした。

すると、もう1周回れというオフィシャルの指示が、

IMGP5453_201409182104387a3.jpg

そのもう1周で水温を下げることに集中し、
グリッドにつきました。

そして、仕切り直しのスタート。
スタートは決まりましたが
周りも同じ感じでスタートミス者は見当たりませんでした。

決勝の動画ファイルの一部が破損していて、
復元出来ればまた後日アップします。

AY5V1306.jpg

僕の車両は全日本レベルでは速い方ではないので、
立ち上がりで離されて、ブレーキングで詰めるという攻め方です。

10709478_564197043708584_1265052478_o.jpg

決勝中はサインボードで掲示される順位に集中しました。
いつものスプリントでは、決勝中の順位はもちろんですが、
タイムばっかり気にして見ています。
通常の決勝ではタイムアタックをしてますから。

IMGP5455.jpg

ピットではモニターを見上げて見てくれています。

AY5V1430.jpg

#54とはストレートで離されて、コーナーでツツクという事の繰り返しで、
ホームストレートで離された後、一度だけ1コーナーのブレーキングで
抜いたのですが、立ち上がり加速でスグに抜き返されました。

#54のブロックラインでなかなか前に出る事が出来ず、
更に深いブレーキングでプッシュしていたので、フロントタイヤの消耗が激しく
10周を越えたあたりから、同じペースでインにつくことが厳しくなってきました。
しかしペースを落とすわけにはいかないので、なるべく起きた状態で
奥まで突っ込んで、ブレーキを終わらせる乗り方にスイッチして、
#54にプレッシャーを与えてミスを誘います。

10703398_564196833708605_1081074979_o.jpg

サインボードは残り3ラップ。
ポジションは18
いつもの僕なら、転倒覚悟で更にプッシュしていたと思います。

でも、それは許されないことだという事を自分に言い聞かせ、
自分としては複雑な気持ちですが、
全ては最終戦で成長した走りをみせるため、
ミスを誘うライディングを全力で実行しました。

そして、ファイナルラップ、
1つ1つのコーナーを色々な思いが
前に進めてくれるような感覚でしたが、
最高潮の緊張感で吐きそうでした。

AY5V1489.jpg

最終コーナーを立ちあがり18位でチェッカーを受け、
みんながいるコンクリートウォールの近くをかけ抜けました。

10702912_564196837041938_1092604086_o.jpg

レースが終わったこの1周は解放感に溢れていて
一番気持ちいいです。

正直、このレースは今まで感じたことのないぐらいのプレッシャーがありました。

この時すでにダムが・・・。

IMGP5458_20140918210520914.jpg

恥ずかしいのでシールドをさげて、ピットレーンに帰ってきました。

IMGP5462_20140918210523d7a.jpg

ピットに帰ると、みんなが祝福してくれました!
これで鈴鹿に帰れる!!

ここでポイントを取って最終戦で戦いたいという僕の気持ちを
沢山の人たちが後押ししてくれて、自分の望みを叶えたい気持ちと
後押ししてくれている人たちの気持ちに応えたいという気持ちで
九州で様々なことを実行してきました。

経済的にも体制的にも完全に自分のキャパを超えていましたが、
サポートしてくれている皆さんの力を借りてなんとか取れたポイントです。

テスト走行、地方戦、全日本に大阪、山口、鹿児島、福岡など
遠いところ、各地からサポートに来て下さった方々、
スポンサー様、パーツメーカー様、Tシャツを買って応援して下さった方々
地元大阪で準備やパーツ製作をしてくれたメカニック・ヘルパーさんのおかげで、
ポイントを取ることが出来ました。

心より感謝しております。

また、このブログで使わせていただいている
写真を提供して下さった方々、ありがとうございました。

IMGP5468.jpg

このウィークだけは雨の心配をすることなく
レーススケジュールを消化することが出来ました。

この写真が撮れて、生きて帰れて幸せです。

いよいよ次は最終戦、鈴鹿MFJグランプリでブチかまします。

テーマは「タイム」です。

レースですから順位は当然ですが、
APで学んだテクニックを使って、ホームである鈴鹿で
ベストタイムを大幅に更新します。

まずは予選でフルアタックします。

ということで、
次は、MFJ GPで・・・。



2014 全日本AP 2&4 レポート 完

H.L.O RACING #80
樋口 耕太



この記事に対するコメント

やれるだけの事はやりつくして結果を得られたのは最高ですね、鈴鹿に向けて頑張って下さい。
【2014/09/20】 URL | O-DAN #-[ 編集]


O-DANさん
今年の自分にとって、最終戦でタイムを出すことが
1番重要なことなので、トライ出来ること、
嬉しく思います。

最終戦、頑張ります!!
【2014/09/20】 URL | 耕太 #-[ 編集]


並々ならぬ決意で参戦されて、その成果がしっかり出て本当に良かったです。

いろいろめげそうな時、いつも勇気を頂いて励まされています。こちらこそ感謝です。

微力ながら、これからも応援させて頂きます!
【2014/09/20】 URL | ロキ #-[ 編集]


ロキさん
いつも応援ありがとうございます。
今回の目標が達成できて、一つ階段は昇りましたが、
全日本ロードレース全体からすれば、
当然まだまだの結果なので、これから次の目標に向かって
着実に昇っていきたいと思います。

その時々のベストを尽くして戦います。

これからも応援よろしくお願い致します。


【2014/09/21】 URL | 耕太 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿