★全日本ロードレース、鈴鹿8耐に挑戦する、SUZUKIN最強プライベーターを目指すブログ★


プロフィール

耕太

Author:耕太
国際ライダー・行政書士
H.L.O RACING



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索




RSSフィード




リンク

このブログをリンクに追加する




ロードレースライダーが行政書士になるまでの軌跡行政書士試験受験生向け書籍販売中

HLO RACING ロゴ

H.L.O RACING オリジナル

シャツ・タオル販売中

Tgr
Tn
Pgr
Pgr

【サイズ】

Tシャツ

S/M/L/XL

ポロシャツ

S/M/L/LL


【価格】

Tシャツ

第2ロット分5000円(税込み)

ポロシャツ

5000円(税込み)

オルジナルタオル

3000円(税込み)


シャツの詳細はこちらの記事をご参照ください。

手渡し以外の発送はレターパックライト(360円)にて発送させて頂きます。 お振込口座情報を商品に同封して発送致しますので、 到着後、お支払いお願い致します。

当Tシャツの収益は全日本ロードレース参戦等・レース資金として使わせて頂きます。 ご購入は何らかの方法で、ご連絡いただくか、こちらまでよろしくお願い致します。

fc2blog_20160614185820f00.jpg

耐久レースの必需品、給油口販売の詳細はこちらから fc2blog_201611221935400ad.jpg

SUZUKINオリジナルキャップ 好評販売中です。(税別)5,980円スナップバックなのでサイズはフリーです。 ご購入は店頭またはこちらまでよろしくお願い致します。

★"現在の鈴鹿ベストタイム 2分12秒720  ★"更新

鈴鹿8時間耐久レース H.L.O.RACING参戦記録 2015

その他の動画・オンボード映像はこちらから

HLO RACING cafeロゴ

H.L.O RACINGの☕cafeを併設したオープン・コミュニティ

H.L.O RACING cafe はロードレースを身近に感じる事が出来るレーシングカフェ

大阪市東淀川区下新庄1丁目12-6 第3ビル1階

【電車】

阪急下新庄駅から徒歩約4分

阪急淡路駅から徒歩約8分

【車・バイク】

新御堂筋 東三国2交差点から約3分

【営業日・営業時間】

平日:自由営業(ご来店される方はこちらまでメールまたはお電話下さい。)

日曜・祝日:14時~21時

定休日:土曜日、レース・テストの日など

【10月営業案内】

8日(日曜日)営業

9日(月曜日)休業

15日(日曜日)営業

22日(日曜日)営業

29日(日曜日)営業

セッティングの前に
DSC_0507.jpg

今日の記事は、サーキット走行に慣れた中級者向けの記事です。

当ブログでは
僕のセッティングに対する考え方や、取組み方をたまに書いています。
今日はセッティングが出来る準備が整っているか?
という事について書いてみます。

セッティングと聞くとまず最初に思い描くのが
サスペンションのセッティングですよね。
しかし、セッティングといっても
燃調・ポジション・車体のディメンションなどなど、
まぁ色々あります。
セッティングとは、それらを総称した言葉です。

「セッティングが決まる」という言葉を聞いたことが
あると思いますが、それはどういう状況でしょうか?

乗り易さ?タイム?

どちらの状況でも、その言葉は場合によって正解です。
要は、ライダーが何を求めているかです。

タイムを求めているのに、ベストタイムが出ていなくても
乗り易くなったら、「セッティングが決まった」とは言えませんね。

サーキット走行を気持ちよく楽しみたいと言う目的であれば、
乗り易くなったら、「セッティングが決まった」と言えると思います。

まず、セッティングの前に大事な事
1つ目 何のためにセッティングをするのかを認識する。

そして次に、
セッティングがベストが出た時と同じで、
コンディションや気象条件もほぼ同じという時に、
前回よりもタイムが出ないと言う事ありませんか?

それはなんででしょう?

答えは簡単。原因はライダーです。

ライダー自身にムラがあると同じセッティングで走っても
走りにくく感じたり変な挙動が起きたりします。

こんな時僕は、絶対やらない事があります。
それはセッティングの変更。

自分にムラがある時にセッティングを変更すると
ドツボにハマります。

今までの経験上、こういう時にセッティングを変更しても、
自分の調子が戻ってきたら、セッティングも戻る傾向にあります。
ドツボにハマって戻って来れない事も・・・。

セッティングの前に大事な事
2つ目 セッティングはベストタイムから始める

そして次、
これが一番難しいです。

セッティングの前に大事な事
3つ目 自分のコンディションを安定させる

このブログでもよく書きますが、
僕はアベレージタイムに拘っています。
いつ乗っても平均的に必ず出せるタイムがアベレージタイムです。
予選・決勝の1周だけ、前に速い奴がいる時だけ、
こういう状況で出たタイムは所詮一発のタイムです。

いつでも出せる。
これが本当の自分の持ちタイムになります。

この持ちタイムをベースに更なるタイムアップのため
セッティングを行うわけですから、
このベースとなるタイムを常に出せるよう
自分のコンディションを安定させなければなりません。

マシンは道具だから安定させるのは容易ですが、
生身の自分は肉体的・精神的に過去と全く同じ状態は
あり得ませんから、結構大変です。

でも、安定させる方法はあります。
その方法を文字で表現するのは厳しいので
割愛(何か指導の機会に~)しますが、
要は、自分に合った努力次第です。

今日は3つのポイントを書きましたが、
どれもセッティングを始めるにあたって
大切なことだと思いますので、
サーキットでタイムを追求する方の
参考になれば幸いです。

※あくまでも僕の考え方です。




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿